Amazon.co.jp ウィジェット永久脱毛に自宅でチャレンジ!家庭用脱毛器ケノンの力は? | カラダ研究所

永久脱毛に自宅でチャレンジ!家庭用脱毛器ケノンの力は?

せっかく脱毛をしても、
ちょっとすると、毛が生えてきてしまい、また脱毛。。。

時間もお金をかかるし、
永久脱毛しようかな。。。
と、いう方も多いと思います。

そこで今回は、永久脱毛に自宅でチャレンジしたい方向けに
家庭用脱毛器ケノンについて調べました。

SPONSORED LINK

永久脱毛とは

「脱毛終了後、1ヶ月経った時点で毛の再生率が20%以下であること。」(米国電気脱毛協会)
永久脱毛の定義がありますが、
日本では決まった定義はないようです。

永久脱毛というと一生毛が生えてこないようなイメージがありますが
そんなことはないようです。

日本のエステサロン業界もまだ歴史が浅く、経験も少ないのです。

日本で行われているレーザー脱毛や光脱毛は
20年ぐらいしか歴史がありません。

歴史が浅いので一生という長い期間で
脱毛の効果をみることが難しいですし、
見れていません。

脱毛したあと、50年後、70年後は
どうなるかわかっていないのです。

つまり、永久脱毛が本当に「永久」なのかどうかは
確認できていないのです。

永久脱毛はできない?

では永久脱毛はウソなのか?できないのか?と考えてしまいそうですが、
ほとんど生えてこない状態にはできるようです。

実際にある方は10年前に全身脱毛を行い、
レーザー脱毛、光脱毛、針脱毛とすべての脱毛を実施されました。

約2年間の脱毛施術期間があり、
その後の約3年間はすべての部位で全く毛は生えてこなかったようです。

4年目に膝、肘の毛が数本生えてきたものの、
他の部位は今でも全く生えてきていないようです。

このように永久にまったく生えなくすることは難しいものの、
ほとんど生えなくなるか薄くなることはできるようです。

そして結果をだすためには時間が必要です。

自宅で永久脱毛はできるの?

上記に書いたように永久脱毛をどのようにとるかで変わってきますが、
ほとんど生えてこないぐらいに脱毛することは可能です。

良い家庭用脱毛器も多くありますので
それらで医療脱毛よりも効果的な脱毛が可能です。

脱毛はしっかり脱毛しようとすればするほどに時間が必要になります。

エステサロンや医療機関での脱毛をするときには
何度も通わなくてはいけません。

そうなると時間もお金もかかってしまいます。

しかし、家庭用脱毛器があれば
自宅で自分の時間が空いた時に続けて行うことができます。

このことから家庭用脱毛器はコストパフォマンス良いと言えます。

ケノンのウワサ

脱毛器ランキングでも常にトップのものが「ケノン」です。

知名度が抜群で今の日本では人気、実力が一番です。

おそらく日本で一番売れている家庭用脱毛器がケノンです。

人気の理由はランニングコストが安い、脱毛力が高い、痛みが少ない。といいことばかりです。

全身脱毛をしたいならばエステなどに行くよりも
ケノンを使った方が、
脱毛期間が少なく、トータルのお金もかからず、きれいになれる、
と思われます。

ケノンの他の家庭用脱毛器との違いは、その軽さです。

ケノンは120gであり、他のものでは500g前後が多いです。

長時間使うことを考えると軽さは大切です。

あと、脱毛のレベルを変えられることが喜ばれています。

その人によって肌の強さや、毛の濃さ、脱毛の慣れなどもあるので
その状況によって脱毛レベルの強さを変えられることは嬉しいですよね。

おわりに

脱毛は簡単にできるイメージを持っている方が多いようですが、
時間は必要になります。

時間をかければかけるほどきれいに脱毛できます。

毎日ムダ毛処理をする時間とお金を考えると
永久脱毛も考えても良いかもしれませんね。

Sponsored Link

Sponsored Link

“永久脱毛に自宅でチャレンジ!家庭用脱毛器ケノンの力は?” への1件のフィードバック

  1. […] 今の日本では永久脱毛の定義はない (記事参照:永久脱毛に自宅でチャレンジ!ケノンの力は?)ので イメージでいうと、一生毛が生えてこない状態だと思うのですが、 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ