Amazon.co.jp ウィジェットスムージーとはなんですか?その効果と種類、作り方は? | カラダ研究所

スムージーとはなんですか?その効果と種類、作り方は?

スムージーを飲んでいる人が多いと聞いています。

なんで飲む人が多いんだろう?と、
とても気になっています。

そこで今回は、スムージーとは何か、またその効果は種類、作り方、
について調べました。

SPONSORED LINK

スムージーとは?その効果は?

スムージーを飲んでいるモデルさんがいると聞いて、
スムージーには美容やダイエット効果が有るのではないかと思いました。

では、スムージーとはいったいどのようなものでしょうか。

スムージー(Smoothie)の用語の意味は、
「凍らせた果物や野菜等を使ったシャーベット状の飲み物」です。

凍った野菜や果物をミキサーで混ぜ合わせた、
野菜ジュースのような飲み物と思えばいいでしょう。

飲み方はその人の好みでアレンジするといいでしょう。

それでは野菜ジュースと同じでは?、と思われる方もいると思います。

スムージーと野菜ジュースの違う部分とは、
生の葉野菜を使っているという点です。

「生」と「葉野菜」という点が、スムージーの大きな特徴なのです。

葉野菜には、白菜、ホウレンソウ、レタス、小松菜、などがあります。

このような野菜の葉っぱの部分には、
ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

これらのことから、スムージーが美容や健康に良いと注目されているのです。

さて、気になるスムージーの効果ですが、
まず、「痩せる」ということです。

スムージーは嫌いな野菜でも、飲むことで栄養を取ることができます。

生野菜を食べようと思えば、かさが多くて大変です。

スムージーにすると、一度にたくさんの種類をとることができます。

スムージーで体重を減らしたい方は、夕食の前に飲むのがいいでしょう。

毎日続けることで、食事のカロリーカットができて、
体重を減らすことができます。

野菜をたっぷりとって、健康的に痩せることができるスムージーは、
女性に人気のおすすめドリンクです。

0098_01

ダイエット目的でスムージーを摂るなら、
1日1リットル飲むことが必要
です。

野菜だけでそれを得ようとすれば、普通は食べきれない量です。

スムージーにすると簡単にそれだけの野菜を摂ることができます。

更に、スムージーは皮や芯もブレンダーで攪拌していますから、
野菜や果物に含まれる食物繊維をそのままとることができます。

便秘に効果がありますし、なにより満腹感が得られます。

この満腹感は、ダイエット中の食事制限をサポートしてくれます。

満腹感があるので、間食をしなくなります。

無理なく食事制限ができる点が、他のダイエットとは大きく違います。

スムージーの作り方とその種類は?

正しいスムージーの作り方は、などと肩を張ることはありません。

いたって簡単でシンプルです。

新鮮な野菜と果物をミキサーに入れて攪拌するだけで出来上がります。

市販のスムージーを使用するなら、スムージーに水をいれるだけです。

スムージーは、様々なアレンジができるという利点があります。

ヨーグルトをいれたり、果物をフリーズしたりして、
自分好みのスムージーを楽しんでください。

スムージーは、飲んだ分だけ結果が出るので、みなさん毎日続けることができます。

スムージーは、ジュースでは実現不可能な、
バナナ、アボガド、モロヘイヤ、などの粘度の高い食材もスムージーならレシピになります。

スムージーのアレンジも、ヨーグルト、牛乳、豆乳、天然の甘味賞(はちみつ オリゴ糖)など
多彩な食材でつくることができます。

飲みやすく、美味しいスムージーを作ってみましょう!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ