Amazon.co.jp ウィジェットコーラックファーストは便秘に効かないって本当? | カラダ研究所

コーラックファーストは便秘に効かないって本当?

繊維ものを食べているのですが、
便通が思わしくなく悩んでいます。

そこで、便秘に効果があると言う、コーラックファーストについて、
その効果と副作用について調べてみました。

コーラックファーストは便秘に効かない、なんて話も聞いたことがあるので
気になっていたのです。

SPONSORED LINK

コーラックファーストとは?その効果は?

便秘で悩む女性が多いです。

理想の便は、やわらかくスルッと出てくるバナナ型です。

コロコロ便やトイレの後すっきりしないようならそれも便秘です。

便通が悪いと、身体の様々な場所にトラブルを引き起こします。

食生活の改善、運動不足解消などで便秘にならないからだづくりが大切です。

それでもダメ、というときは、市販の便秘薬を使いましょう。

ここでは、大正製薬のコーラックファーストについて、
便秘改善の効果的な方法を紹介したいと思います。

コーラックファーストの特徴は次の通りです。

・便秘薬が初めてという方でも安心です。
 効き目に合わせて自分で調整することができます。
・大腸を直接刺激して、ぜん動運動をおこし便の排出を助けます。

・習慣性があるので常用はNGです。
・便秘薬の効き目には個人差があります。

・まずは一錠ずつ服用して、効果が出にくいようなら増やしていきましょう。

コーラックは、ビサコジルと言う、小腸や大腸の手術前に、
内容物をしっかり出さなければならないときに使用される成分を使っています。

大腸を直接刺激して、ぜん動運動を高めたり、
結腸での水分吸収を抑えて排便を促します。

コーラックファーストは、このビサコジルが確り腸に届くように
5層コートになっていて、胃で溶けるのを防ぎます。

注意する点は、妊娠中や月経時には使用を避けることです。

また、続けての服用も、陽粘膜に炎症が起きたりすることがあるので避けましょう。

コーラックファーストの効能・効果は以下の通りです。
*便秘
*便秘に伴う症状の緩和
(頭重、のぼせ、肌荒れ、吹き出物、食欲不振など)

コーラックファーストの副作用は?効かないこともあるの?

可愛らしいピンクの小粒、便秘に効くコーラックファーストですが、
時には悪魔のピンクと呼ばれたりします。

それは、服用直後に腹痛に襲われる方が意外に多いからです。

基本的には、コーラックは副作用が少ない薬です。

それなのに腹痛が起きるのは、
初めて使用するべきコーラックが間違っていること、
使用方法を間違えていることの2点によって
引き起こされると考えられます。

では、初めて使用するのはどの薬がいいのでしょうか?

とその前に、コーラックには6種類のタイプがあることをご存知ですか?
坐薬いれると7種類
になります。

コーラック
コーラックⅡ
コーラックファースト
コーラックファイバー(食物繊維で便を出す)
コーラックハーブ(生薬によって便を出す)
コーラックソフト
コーラック坐薬タイプ

これらの中でどれを最初に試せばいいのでしょう。

それは、コーラックファーストです。

大正製薬でも、コーラックファーストを最初に服用するようにすすめています。

コーラックファーストの効き目の時間は早くて翌朝、
遅くても2日目には出るとのことですので、
便秘に効かない、と言って、
急激に錠剤の数を増やすのはやめましょう。

これらの薬による改善は、あくまでも一時的なものです。

根本的な便秘解消は、生活習慣などを見直し、適度な運動をすることです。

加えて、体内環境を整えることも便秘改善のポイントとなりますが、
体内環境作りにオススメのサプリも紹介しておきますので、
是非、一度お試しください。

・善玉菌のチカラ

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌を1粒に20億個以上も凝縮し、
その乳酸菌により
体内環境を整えるサプリです。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ