Amazon.co.jp ウィジェット岩盤浴にダイエットは効果があるの?入り方と注意点は? | カラダ研究所

岩盤浴にダイエットは効果があるの?入り方と注意点は?

岩盤浴でダイエットをしようと思っているのですが、
本当に効果があるのか知りたいと思います。

そこで今回は、岩盤浴のダイエット効果と入り方と注意点など調べました。

SPONSORED LINK

岩盤浴ってダイエット効果があるの?

岩盤浴でダイエットをしようとするなら、その頻度が大事です。

岩盤浴を一回すれば大量の汗をかきます。

しかし、たった一回ではあまりダイエット効果を感じることはできません。

岩盤浴のダイエット効果は、体内の代謝機能を高めてくれることにあります。

代謝機能がアップすることで脂肪が燃焼しやすくなり、
それを続けることで痩せやすい身体になると言うことです。

更にダイエット効果をアップさせたい人は、
岩盤浴の後に、ウォーキングなどの有酸素運動やマッサージをすると良いでしょう。

リンパマッサージは、血液やリンパの流れを良くし、
代謝機能をアップさせ、ダイエット効果をさらに高めると言われています。

Kさんの岩盤浴ダイエット体験談をご紹介します。

167cm、69kgあったのですが、標準体重以下からはマイクロダイエット等の
食事療法では効果なく苦しんでいました。

ジムでの激しい運動も個人的には効果なく悩んだ末に
週末週一のペースで一晩パックの岩盤浴に通うことと食事療法と併用しました。

内臓中心に暖めると、あれほど苦しんだのがうそのように
1回1kg落ちて3か月で12kg落ちました。

結果的に50kgに!

内臓系の代謝が悪かった自分の体質には一番合ってました。

効果的な岩盤浴の入り方と注意点は?

岩盤浴の時間は、だいたい15分~20分くらいです。

はじめにうつぶせ状態で5分~10分くらい汗をかきます。

そのあと、仰向けで10分過ごします。

これらの流れを終えたら、5分休憩します。

ちゃんと休憩時間を取りましょう。

そしてこまめに水分補給をしてください。

くれぐれも脱水症状をおこさないようにしてください。

1日あたりの岩盤浴は上記のとおりですが、
これを週2~3回行うと良いでしょう。

毎日入った方が痩せやすいように思うかもしれませんが、
身体に負担がかかるのでそれは避けた方が賢明
です。

無理をしないで、自分のペースで岩盤浴を続けましょう。
0111_01

より効果が望める入り方は、水分補給をしながら入ることです。

必ず500~800mlくらいの水を飲むようにしましょう。

しっかり水分補給をしないと、効率よく汗をかくことができません。

デトックス効果も高めることができなくなります。

飲み方のコツは、喉が渇いたからと言って、一気に飲むのでなく、
ちびちびこまめに水分補給をすること
です。

岩盤浴は、基本的には寝ているだけですが、
少しでも効果を高めたいのであれば、呼吸を意識するといいでしょう。

岩盤浴中の呼吸は、鼻からゆっくり眺めに息を吸って、口から吐いてください。

呼吸をゆっくりすることで、脳波に働きかけることができ、
自律神経に対しての温熱効果を高めることができます。

しっかり腹筋を使いながら呼吸をすれば、
岩盤浴をしながら、
ロングブレスダイエットやドローイングも実践できるので、
一石二鳥ですよ!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ