Amazon.co.jp ウィジェットカフェインの副作用は?寒気を感じることもあるの? | カラダ研究所

カフェインの副作用は?寒気を感じることもあるの?

皆さんもコーヒーなどで何気なく摂取している「カフェイン」。

実は、このカフェインには副作用があることをご存知ですか?

そこで今回は、カフェインの副作用はどのようなものか?寒気を感じることもあるのか?
などについて、調べました。

SPONSORED LINK

カフェインの副作用とは?

カフェインの副作用は大きく3つあります。

1.胃を傷付けてしまう
カフェインには、胃液の分泌を促す効果があります。

そのため空腹時に摂取すると、自らの胃液で胃を傷付けてしまい炎症を起こすのです。

2.貧血になりやすくなる
カフェインには体が鉄分を吸収するのを妨害してしまいます。

なので、生理などで鉄分不足になりやすい女性の方は注意が必要です。

3.過剰摂取は身体に危害を加える
皆さんが普通に飲めるようにカフェインは特に摂取量は制限されていませんが、
脳神経系に影響をもたらす成分なので、
過剰な摂取は絶対にやめましょう。

重度の症状になると、呼吸困難・不眠症・神経過敏などの症状もあらわれ、
非常に危険な状態になってしまいます。

また、カフェインが交感神経を刺激することで血管が収縮し、
身体が冷えたり寒気を感じたりする場合もあります。

カフェインの副作用を予防するには?

一番手っ取り早くて簡単なのが、摂取量を減らすことです。

長期間摂取し続けると「カフェイン依存症」になってしまいます。

そうなるとカフェインを絶つことが難しくなるので、
その前にカフェインの摂取量をなるべく減らす努力をしましょう。

そして、カフェインを摂取した場合は、
最低でもカフェインと同じ量の水分を摂取する
ようにしてください。

もしカフェイン依存症を発症してしまったら?

先ほども説明したように、依存症になってしまったら
カフェインをきっぱりやめるのは簡単なことじゃありません。

ですので、徐々に量を減らしていきましょう。

一気に減らすとストレスになってしまい、
精神的な病気を引き起こす危険性がある
ので注意しましょう。

そうならないためにも、普段から
カフェインの摂取量には気を配るようにしてください。

Sponsored Link

Sponsored Link

“カフェインの副作用は?寒気を感じることもあるの?” への1件のフィードバック

  1. […] カフェインは適切な量を摂取する分にはいいですが、 摂取の仕方を間違えると私達の身体に悪い影響を及ぼすことが分かりました。 (コチラの記事で紹介しました。) […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ