Amazon.co.jp ウィジェットダイエットでリバウンドしない3つの方法は? | カラダ研究所

ダイエットでリバウンドしない3つの方法は?

何度もいろいろなダイエットをしても
必ずリバウンドしてしまう人がいます。

そこで今回は、ダイエットでリバウンドしない方法について調べました。

SPONSORED LINK

ダイエットにおけるリバウンドの原因は?

リバウンドしてしまう一番の原因は無理をしてしまうことです。

何事もそのようなことが多いのですが、
無理を続けると成果がでません。

ダイエットにリバウンドしてしまう人の多くは
結果を求めすぎていることが多いです。

結果を出したいがために無理をしてしまうのです。

そのためにどこかに歪みがでます。

それがリバウンドです。

私たち人間の身体は恒常性を保とうとします。

ホメオスタシスという言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、
あまりにも少ない食事などをとっていると身体が危険を感じます。

そして今の状態を保とうとします。

つまり今の体重を保とうとするのです。

カロリーを減らしてるのに体重が全然減らないときなどは
この状態のことが多いです。

リバウンドしない方法は?

ダイエットでリバウンドしないためにはまず無理しすぎないようにします。

あまりにも身体に負担をかける方法はやめるようにします。

痩せたい人は短期間で結果を求めがちです。

太ることに時間がかかっているならば
痩せるにも時間がかかると思ってください。

リバウンドしない3つのポイントをお伝えします。

1. 計画をたてる

ダイエットの期限と数字をしっかりと目標値をだすようにします。

やる気もでますし、焦らずに無理しないようになります。

2. 数字をしっかりとだす

適正体重をだして何キロ痩せるかしっかり考える。

BMIをだして自分との差を数字でだす。

体重を減らすペースを月に1〜2kgにする。

痩せたい人ほど痩せられるだけ痩せたいと思いがちですが
最初は月に1〜2kgにします。

まずは結果をだすことが大切です。

5kgや10kg落としたいと思いがちですが落とせない確率が高いです。

そして挫折、リバウンドにつながります。

まず1 kg、2kgと出来る範囲で結果をだしましょう。

モチベーションにもなります。

3. 成功のしたときのイメージをもつ

目標を持つことは大切です。

途中で諦めないことがダイエットでリバウンドしない方法です。

あきらめてしまっては終わってしまいます。

ダイエットには停滞期があります。

何をしても体重などが落ちないときです。

そのようなときでもダイエットを継続する力、気持ちが重要になります。

ダイエットに成功して痩せた後のことを考えることです。

写真や言葉を見えるところに常に置いておくことが良いです。

まず朝起きたら見るぐらいにします。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ