Amazon.co.jp ウィジェット小顔矯正は効果ない!?小顔矯正の方法とは? | カラダ研究所

小顔矯正は効果ない!?小顔矯正の方法とは?

雑誌やテレビに出ているモデルさんにあこがれて
「小顔になりたい!」と思う女性は多いですよね。

今回は、人によっては”効果ない”、という
小顔矯正についてみていきましょう。

SPONSORED LINK

小顔矯正とは?

まずはじめに、小顔矯正を行っているのは医師ではありません。

また、国家資格を有している人でもありません。

よくいう整体師とは、免許があるわけではなく、誰でも名乗れるものです。

ですので、どこで施術してもらうのかの選択が大事です。

小顔矯正には3種類あります。

1. 顔のむくみをとる。
リンパマッサージの延長線上にあるものです。

マッサージを行うことで顔のむくみがとれ、
結果的に小顔になります。

2. 頭蓋骨の隙間を埋める。
これをうたっているところは、
疑ってみた方がいいのではないかと思います。

生まれてから1歳くらいまでの
赤ちゃんの頭を触ったことがあるでしょうか?

赤ちゃんの頭蓋骨は未発達で、大泉門という隙間があいていて、
触ってみると柔らかいです。

その隙間も2歳ころまでにはふさがります。

私たちの頭は柔らかくないですよね。

つまり、隙間はあったとしても微々たるもので、
その隙間を埋めても小顔になる、というほどではない
のです。

効果ない、と思う方も多いでしょうし、
そこで効果があった方は、むくみが取れたのだと思います。

3. 頭蓋骨の位置を治す。
生活習慣で骨格は歪んできます。

たとえば、片方の肩ばかりに荷物をかける、
足を組む、片側のみで食べ物を噛む、といったことです。

こういうことの積み重ねで生じたズレを直してくれます。

頭蓋骨が正しい位置にくることで小顔になり、
血流もよくなるのでむくみもとれます。

小顔矯正の費用は?どれくらい持つの?

上記の1,3について説明します。

1. 顔のむくみをとる。
効果は1ヶ月弱ほどです。

時間とともに戻ってくるので、
維持するには定期的に通う必要があります。

費用は1万円前後です。

3. 頭蓋骨の位置を治す。
きちんとした施術をしてもらい、
維持する方法を教えてもらって実行すれば、
半永久的に持続するようです。

独自の技術をもっているところが多く、
値段も幅広く設定されているのですが、
最低5万円はかかります。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ