Amazon.co.jp ウィジェットドライヤー、冷風のみで乾かすのは良いの? | カラダ研究所

ドライヤー、冷風のみで乾かすのは良いの?

ドライヤーって温風と冷風がありますね。

冷風ってなぜあるか知っていますか?

冷風のみで乾かすって良いのでしょうか?

暑い日には私も冷風を身体にあてます。

髪を乾かすときに温風のみならわかりますが、
ドライヤーの冷風のみはあまり使う人って少ないと思います。

ドライヤーの正しい使い方ってあるのでしょうか?

SPONSORED LINK

ドライヤーの冷風はなぜあるのか?

ドライヤーを使用するときに温風と冷風がありますね。

なぜ2種類ついているのでしょうか?

多くの人々が使っているのが温風のみです。

では冷風のみで使うときはどのようなときでしょうか?

上手な使い方としては
温風で乾かして、冷風で固めるイメージです。

濡れている状態の髪はよくありません。

濡れた状態では髪は痛みます。

ほこりなども吸収しやすくなります。

そのためになるべく早く乾かした方が良いです。

濡れたものを乾かすときに1番良いのは温風です。

温風で早く乾かすことによって髪型も整えやすくなります。

乾く過程でセットしやすくなります。

そして整った髪型を落ち着かせて保つために冷風があります。

冷風でしっかり固めることによって
セットした髪型も崩れにくくなります。

髪を乾かす時間も短くなり省エネにもなります。

温風、冷風にはこのように2つの風を使い分けることによって
髪に優しい状態を作ることができます。

キューティクルをつくると言われていますね。

このキューティクル状態のためには冷風が必要です。

冷風のみで乾かすのは良い?悪い?

ドライヤーの冷風のみで使うときもあります。

でも効果は?

夏などのお風呂上がりに温風は使いずらいときもあると思います。

冷風で髪と一緒に身体も冷やしたくなるのはわかります。

しかし、髪のことを考えると温風も使った方がよいです。

冷風だけで乾かすと、長い時間、
髪に風をあてることになり、
時間が長くなるほど髪の中の水分がなくなりパサパサになりやすいのです。

よって冷風のみで使うことは髪のためには良くありません。

効率よく乾かすために最後に冷風で引き締めることが
髪のためにもなります。

いつも使っているドライヤーも使い方によって
まとまった綺麗な髪型に髪質になることができます。

また、温風と冷風の特性を活かすために
自動的に温風と冷風を切り替えるモードがついた
ドライヤー
がコレです。

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア EH-NA97-VP

紹介したのは、このドライヤーの
「温冷リズムモード」で、
髪のツヤ感をキープするとともに、
地肌に心地よい刺激を与えてくれます。

また、このドライヤーの最大の特徴は
「ナノイー」&ダブルミネラル
(ダブルミネラルとは、2つの亜鉛電極から
発生されるミネラルマイナスイオンのこと)で
摩擦ダメージ、紫外線に強い髪になるのです。

この「ナノイー」&ダブルミネラルの威力を
使い始めてすぐに実感する方が
多い
ことから、
(私もその1人です!!)
価格.comの2015年度ドライヤー・ヘアアイロン部門で
金賞を受賞しています。

他のドライヤーと比べて、
少し高いですが、その効果を考えると
充分、元が取れるオススメの商品です。

髪質にお悩みの方は、是非、
使ってみてください!!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ