Amazon.co.jp ウィジェット日焼けが痛い!そんな時の対処法は? | カラダ研究所

日焼けが痛い!そんな時の対処法は?

今年も日差しが強い季節がやってきました。

海に山にと楽しい季節ではありますが、気をつけたいのが日焼けです。

シミになるのも嫌ですが、日焼けがひりひりと痛む人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、日焼けが痛い時の対処法について調べました。

SPONSORED LINK

日焼けとはどんな状態?

日焼けとは紫外線を浴びることで
皮膚が変化する状態をいいます。

赤く痛くなってしまう人、
すぐに黒くなってしまう人と2種類に分かれます。

・サンバーン(sunburn)
紫外線を浴びた2~6時間後に赤くなり、それから痛みだす状態です。

低温やけどをしたのと同じような状態です。

ひどいと水ぶくれになります。

UVBにより起こります。

・サンタン(suntan)
紫外線を浴びた翌日以降に皮膚が黒くなります。

紫外線UVAがメラノサイトに働きかけ、
メラニン色素の生成を促します。

この色素が沈着した状態です。

赤く炎症を起こすことはないですが、
シミやしわの原因になります。

日焼けが痛い時の対処法は?

上記でも書いたとおり、痛い日焼けは「やけどした」状態です。

・冷やす
まずは冷やしましょう。

袋に入れた氷にタオルを巻いて、痛い部分を冷やします。

氷だとごつごつ痛いので、保冷剤やアイスノンなどの枕があればそちらがオススメです。

海やプールなどですぐにシャワーを浴びる状況ならば、
冷水を浴びるのも効果的です。

【注意!】
冷やすためにと、湿布や冷えピタなどスースーするメンソール系のものはやめておきましょう。
悪化してしまう場合があります。

・保湿する
ヒリヒリしている状態では、
痛みがひどくてできないと思います。

少し落ち着いた後に保湿を行いましょう。

化粧水やクリームなどを塗っていきます。

アロエエキスや消炎作用成分が配合されているものがオススメです。

・薬用ローション(ももの葉)(Pigeon)


ベビー用なので低刺激です。アロエエキス配合。

・サンベアーズ アローバジェル(近江兄弟社メンターム)


メンタームが出している日焼けケア用ジェル。アロエベラエキス配合です。

・アベンヌ ウオーター(Avene)


見逃しやすいですが、全身真っ赤な場合は頭皮も日焼けしている可能性が高いです。
スプレータイプの化粧水なので、頭にも使えます。

最後に

やはり日焼けをしないことように注意することが必要です。

長時間外にいる場合は日焼け止めを塗り直す、
肌を露出しないようにする、などの対策を行いましょう。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ