Amazon.co.jp ウィジェットビオチンの効果とは?白髪にも効くの? | カラダ研究所

ビオチンの効果とは?白髪にも効くの?

ビオチンってご存知ですか?

一体どんな効果があるのか見ていきましょう。

SPONSORED LINK

ビオチンとは?

そもそもビオチンとは何でしょうか?

私たち人間が合成することができない
必須の水溶性ビタミンの一種で、
ビタミンB7とも呼ばれます。

ビタミンは意識的に摂らないと欠乏症を起こして体に悪影響がありますが、
ビオチンは腸内で細菌によって作られているため欠乏症を起こすことが稀です。

また役割から補酵素という呼ばれ方もします。

補酵素とは酵素の働きを助けるために必要な物質です。

ビオチンの効果とは?

・皮膚炎の治療に
ビオチンは皮膚炎予防のために
卵黄から発見されたのが始まりです。

現在でもアトピー性皮膚炎の治療に用いられています。

また、乳幼児がアトピー性皮膚炎になりやすいのは、
腸が未熟で腸内細菌によって作られる量がほとんどなく、
母乳やミルクから摂取するしかないためです。

・筋肉痛、疲労の緩和に
これはビオチンの補酵素としての働きが関係します。

筋肉痛や疲労は乳酸がたまってしまうことが原因です。

ビオチンは乳酸を糖に変えて
エネルギーにする酵素の補酵素として働くため、
ビオチンが不足するとこの働きがうまくいかなくなります。

・脱毛、白髪の予防に
髪はタンパク質でできています。

ビオチンはタンパク質の材料である
アミノ酸の代謝の補酵素として働いているため、
不足することで代謝がうまくいかず、髪に影響が出てきます。

ビオチンが不足する原因は?

滅多に欠乏することがないビオチンですが、不足する原因があります。

・食生活の問題
過度に偏食の人は様々な栄養が不足してしまいがちです。

また、栄養が不足することで腸内細菌が
うまく働かなくなる場合もあります。

・薬の影響
長期にわたって抗生物質や睡眠薬を服用していると、不足する場合があります。

・飲酒、喫煙による影響
過度な場合はビオチンのみではなく、様々な影響が出ます。

あくまでもほどほどに楽しみましょう。

・生卵白の過剰摂取
ビオチンは卵黄に含まれますが、
生の卵白にはビオチンと結合して働きを阻害してしまう物質が含まれています。

これを卵白障害といいます。

ただし、毎日生卵白を10個分摂取すると言ったように、
あくまで過剰に摂取した場合です。

また、加熱することで働きが弱まります。

ビオチンの摂取方法は?

ビタミンとはいっても、野菜や果物に含まれているのはごく微量です。

魚介類や肉類、卵、ナッツ類などに含まれています。

妊娠中は胎児に影響が出やすい為、過剰摂取は控えましょう。

あくまで、バランスの良い食事をすることで、十分量が摂れるようです。

また、サプリでも摂取できますので
オススメのものをいくつか紹介しておきますね。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ