Amazon.co.jp ウィジェットラベンダーの効能は?髪にも効果はあるの? | カラダ研究所

ラベンダーの効能は?髪にも効果はあるの?

紫色のラベンダーは、良い香りと可憐な様子が印象的な花です。

そのラベンダーには、身体によい様々な効能が有ると聞きました。

そこで今回は、ラベンダーの効能や、髪にも効果はあるのか、などを調べました。

SPONSORED LINK

ラベンダーの効能とは?髪への効果もあるの?

・ラベンダーのリラックス効果
豊かな香りを持つラベンダーは、
その香りを吸収するだけで心がリラックスします。

苛々して眠れないときや、考えがまとまらないときなどには、
ラベンダーティーを飲むことで、穏やかな気分になれます。

また、ラベンダーポプリを小袋に入れて枕元に置くと、
安眠効果が期待できます。

ラベンダーは、乱れた自律神経を整え、
ストレスがたまって身体へ症状が出たときにも、それを緩和してくれます。

・ラベンダーの美肌効果
ラベンダーは昔から、炎症を抑えたり、
抗菌の効果があると珍重されてきました。

古くから傷口の洗浄や消毒に使われてきたのです。

他にも、細胞の成長を促したり、
皮脂のバランスを整えるなどの効果が有るので、
ニキビの改善・日焼けの緩和などの
エイジングケアにも役立っています。

ラベンダーのオイルを配合したコスメは、
肌をきれいにしてよみがえらせてくれます。

・ラベンダーの身体への効果
ラベンダーは緊張を解きほぐし、心と体を落ち着かせる効果があります。

そのほかにも、鎮痛効果があります。

生理痛や頭痛に悩まされているときは、
ラベンダーのエッセンシャルオイルをお風呂に数的垂らして入浴すると、
症状が改善されることがあると言います。

・ラベンダーの髪への効果
ラベンダーはシソ科の低木常緑樹です。

それからとれるオイルは、原液に触れても
肌荒れを起こしにくいと言う稀なオイルです。

消炎作用・殺菌作用・鎮静作用によって、
頭皮の炎症やかゆみを抑え清潔にしてくれます。

また皮脂の分泌を整える効果があるので、
頭皮のべたつきを抑えます。

このように、ラベンダーオイルは、髪毛を活性化させ、
脱毛症を含む色々な髪毛の問題を解決してくれます。

いくつかラベンダーオイルを紹介しますので、
上記のような効能を実際にお試しください。

ラベンダーの摂取方法は?

身体に沢山の効果をもたらすラベンダーを、どのように摂取すればいいのか、
ラベンダーを使ったレシピをご紹介します。
                  
◎ラベンダーブラウンシュガー
ラベンダーのドライフラワーを使って、ブラウンシュガーに花穂を入れます。

紅茶やハーブティーに入れてお楽しみください。

材料:
・ドライラベンダー 5~7本
・ブラウンシュガー叉はグラニュー糖100g

◎ラベンダーカルピス
ラベンダーの香りが清々しい飲みものです。

幾分渋みがあるので大人の味です。

材料:
・カルピス 適量
・ドライレベンダー ティースプーン山盛り一杯
                    

◎ラベンダーティー
ドライラベンダーに熱湯を100ccほど注ぎます。

好みの色になるまでおいておきます。

ラベンダーと言うと北海道の富良野を思い出しますね。

まるで紫色の絨毯を敷き詰めたようなあの光景は、一度見たら忘れられない景色です。

ラベンダーにも種類があるようですが、富良野のラベンダーは、
ネット通販で買えますので便利です。

是非、ラベンダー効果をお楽しみください。

アマゾンで「ラベンダー」を探す
楽天で「ラベンダー」を探す

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ