Amazon.co.jp ウィジェット日焼け止めの効果ってどのくらいの期間つづくの? | カラダ研究所

日焼け止めの効果ってどのくらいの期間つづくの?

日焼けは女性の天敵です。

シミやそばかすなど、肌のトラブルを引き起こします。

美容的には勿論の事、皮膚がダメージを受け、時には怖い病気を併発したりするので、
外出するときには、日焼け止めが必須、という女性が増えています。

そこで今回は、市販の日焼け止めが、どれくらい効き目があるのか、
効果はどのぐらい持続するのか?もっとも効果的な使い方は?
等を調べてみました

SPONSORED LINK

日焼け止めとは?

女性の肌を紫外線から守ってくれる、
日焼け止め化粧品には様々な種類があります。

中には粗悪なものもあります。

塗ったためにかえって肌のトラブルが生じることがあります。

特に、海外で購入したものの中には、
化粧品に当てはまらないものがあるので注意しましょう。

日焼け止め化粧品が、どのようにして紫外線を遮ってくれるのか
その仕組みを見てみましょう。

そもそも紫外線とは、目に見えない光の一つで、
UVAとUVB,UVCの三つがあります。

これらのうち、UVBの一部は地上に届かないので、
日焼けの原因となるのは、UVAとUVBです。

日焼け止め化粧品には、この二つの紫外線を防ぐ工夫がされています。

日焼け止め化粧品に記載されている、
PAはUVAを防ぐ効果の目安として、
また、SPFはUVBを防ぐ効果の目安として表示されています。

次に、日焼け止め化粧品が紫外線を遮る仕組み見てみましょう。

日焼け止め化粧品には、
紫外線が肌の内部に届くのを防ぐ成分が含まれています。

その成分は大きく分けて二種類あります。

その一つは、紫外線散乱剤と呼ばれ、
紫外線を反射して日焼けを防ぎます。

その代表的なものは、酸化チタン、酸化亜鉛です。

0018_01
紫外線散乱剤を含む日焼け止めを塗った肌

もう一つは、紫外線吸収剤と言って、
紫外線を肌の表面で吸収します。

代表的な紫外線吸収剤は、
ケイヒ酸誘導体、パラアミノ安息酸誘導体、ジベンゾイルメタン誘導体等です。

これらの成分が入った日焼け止めを塗ると、日光を遮るものがないので、
紫外線が肌の内部に届き、その結果日焼けをしてしまいます。

0018_02
紫外線吸収剤を含む日焼け止め化粧品を塗った肌

日焼け止め化粧品を選ぶ場合は、製品についているタグや、
販売店で掲示されているディスプレイカード等に記載されている成分表を
よく確認してから、選ぶようにした方がいいと思います。

日焼け止めは本当に効果があるの?その持続期間と効果的な塗り方は?

日焼け止め化粧品を塗ったのに日焼けした、と言う人がいます。

その方は、日焼け止めを過信したり、塗り方がわるかったのかもしれません。

しっかり塗れていないと、その効果を実感することはできません。

日焼け止め化粧品に書かれているSPF値は
皮膚1平方cmあたり2mgを塗らないと効果は発揮されません。

また、日焼け止めの効果の持続期間は
SPF値 X 30分
なので
例えばSPF30の場合は 20 X 30 = 600分 = 10時間 となります。

ただ、これはしっかり塗られている状態での持続期間となります。

夏場は汗をかくので。ウオータープルーフ表記のものでないと、
折角塗った日焼け止め化粧品も流れてしまいます。

ですから、日焼けを確実に防ぐためにはSPF値にかかわらず
日焼け止めはこまめに塗り直しましょう

汗をかいたら、ハンカチでふき取って、再度丁寧に塗ります。

汗をかいても流れにくい、ウォータープルーフの日焼け止めクリームの
おすすめの商品をいくつか紹介しますね。

・ニベアサン プロテクトプラス ウォータープルーフUVミルク SPF50+PA++++ 40ml


ウォータープルーフタイプなので汗・水に落ちにくく、
スポーツやレジャーの時にも使えます。
高保水型ヒアルロン酸、天然植物エキス配合で
強い日差しの下で失われがちなうるおいをまもります。

・ピジョン UVベビーミルク ウォータープルーフ SPF50 PA+++ 50g (0ヵ月~)


赤ちゃんのお肌に配慮してつくられた日焼け止めです。
敏感肌の方におすすめです。

・資生堂 アネッサ パーフェクトUVサンスクリーンA+N 60ml


海、山、どこでもOKの、強力な耐水性サンスクリーンです。
専用クレンジング不要です。
マルチUVアクション技術採用で、紫外線による乾燥などのダメージからも肌を守ります。

おわりに

紫外線が強いのは夏だけではありません。

春先から初夏にかけても地上に降り注ぎます。

紫外線を反射してくれる日焼け止め化粧品を選んで、大いにアウトドアを楽しみましょう。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ