Amazon.co.jp ウィジェット足の臭い対策。重曹を使うと良いって本当? | カラダ研究所

足の臭い対策。重曹を使うと良いって本当?

靴の中が蒸れるためにひどくなる足の臭い。

よその家や飲み会など、外出先で靴を脱がなければならない場所だと、余計に気になりますよね。

そこで今回は足の臭い対策について調べました。

また、重曹が足に臭い対策に使えるという話を聞いたので、
本当かどうか
についても、合わせて調べました。

SPONSORED LINK

足の臭いの原因は?

足が臭い、というと男性が多いというイメージですが、実は女性の方が悩んでいる人が多いのです。

レインシューズや冬のブーツの中などは蒸れます。

私自身、スーツで立ち仕事をしていた時はストッキング+パンプスで、
1日が終わると自分でも「臭い!」と思うような時もありました。

臭いの原因は汗と細菌にあります。

足の裏というのは汗を非常にかきやすい場所です。

夏場に素足でサンダルをはいていたら、汗ですべる、という経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

汗だけではほとんど臭いはしないのですが、足の裏は角質が溜まりやすい場所でもあります。

いくつかの細菌が汗と一緒にながれてきた角質を分解することできついにおいが発生してしまうのです。

蒸れて汗をかきやすかったり、汗を吸収しづらいストッキングをはいていたりすると、
臭いの原因になってしまいがちです。

こう考えると、男性よりも女性の方が足が臭い、ということが多くなってしまうのもうなずけます。

足の臭いの対策は?

足の臭い対策は、しっかりと細菌を落とすことが大切です。

「足をよく洗っているよ!」という人も、いくつかチェック項目を挙げますので、
もう一度確認してみましょう。

・足の指の間も洗っているか?
足の表面や裏はごしごしと洗っていても、指の間まではなかなか洗いづらいものです。
臭いが気になる人は、指の間までごしごしと洗ってみましょう。

・爪も確認
爪の間にも垢がたまりやすくなります。
こまめに切るようにしましょう。

・角質ケアを
足の裏は摩擦がかかるために、角質が固くなってしまいがちです。
ピーリングなどできれいにしておきましょう。

上記チェック項目をしっかり実行しても臭いが落ちない。。。
という方には重曹足湯がオススメです。

洗面器にお湯を張り、小さじ1杯程度の重曹を入れます。

お酢を小さじ1杯入れるとさらに効果的です。

お風呂上がりに10~15分、長くても30分を目安に行うとよいでしょう。

重曹は角質を落としてくれ、血流もよくなるので、
足の臭い対策には効果が期待できますので、
足の臭いが気になっている方は是非、一度お試しください。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ