Amazon.co.jp ウィジェット豆腐ダイエットの効果ってどう?やり方は簡単なの? | カラダ研究所

豆腐ダイエットの効果ってどう?やり方は簡単なの?

夏には冷奴(ひややっこ)ですよね。

豆腐は栄養が豊富でカロリーがあまり高くないので
ダイエットしている人にとっては強い味方です。

でも本当に豆腐を使った豆腐ダイエットって効果があるのでしょうか?

SPONSORED LINK

豆腐ダイエットとその効果は?

豆腐は、木綿一丁ですと200kcalです。

一食分の半丁(木綿)で100kcalなので、
安心してたっぷり食べることができます。

豆腐には木綿と絹ごしがありますが、「木綿豆腐」のほうがダイエットに効果的だと言われています。

豆腐には、植物性脂肪が含まれているので腹もちが良く、
白米などに比べると、食後の血糖値上昇も抑えられ、
ダイエット効果が高まります。

            
豆腐には、身体の脂肪を減らす大豆レシチンがたくさん含まれています。

コレステロールや中性脂肪を減らして、無駄な体脂肪を落とす効果が期待できます。

レシチンはこのほかにも、肌や内臓の細胞を若々しく保つ役割を果たしているので、
若返りの栄養素とも称され、冷え症や肩こりの改善効果もあります。

ダイエットで大切なのは、代謝がアップした痩せやすい体質を保つことです。

代謝をあげるのに良質なたんぱく質は欠かすことができません。

その点、豆腐には良質なたんぱく質があるので、しっかり摂取でき、
身体の代謝を上げてくれる筋肉を効果的に成長させてくれます。

豆腐に含まれる大豆オリゴ糖は、腸内にある善玉菌やビフィズス菌を活性化させ、
腸内環境整える効果が有ります。

腸内環境が悪化すると代謝が低下して
良い栄養バランスをとることが難しくなってしまいます。

豆腐ダイエットのやり方は?

先ず、豆腐ダイエットの大前提を知っておいてください。

食事は抜かないで一日3食きちんと食べるようにしましょう。

その中の一食をご飯やパンなどの主食の代わりに豆腐を食べます。

これが豆腐ダイエットのやり方です。

とても簡単ですよね。

食事の回数を減らすと栄養バランスが崩れ、
空腹感を脳が長時間感じることで痩せにくい体質になってしまいます。

一食を豆腐に置き換える豆腐ダイエットは、週3日間以上行うのが効果的です。

とは言っても、必ず毎日豆腐を食べなさい、というわけではないので、
気軽に続けることができると思います。
         

以上で豆腐ダイエットの効果とやり方のお話は終わりです。

いかがでしたか?

豆腐にはダイエットや美容効果に良い成分がたくさん詰まっています。

是非、豆腐ダイエットに挑戦して綺麗なボディーラインを手に入れてくださいね!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ