Amazon.co.jp ウィジェット寝室を加湿する方法は? | カラダ研究所

寝室を加湿する方法は?

乾燥する季節、朝起きたら喉が痛い、乾燥肌になる、
ということも多いのではないでしょうか?

寝室を上手に加湿して、潤いを保ちましょう。

SPONSORED LINK

寝室を加湿する方法は?または乾燥対策は?

・加湿器
部屋を加湿する、ということで思いつくのはやはりこれでしょう。

アロマ機能付きの加湿器などもあり、インテリアとしておしゃれなデザインのものも増えてきています。

カップにお湯を入れるだけでも代用できます。

寝室向けのオススメの超音波加湿器をいくつか紹介します。

・濡れたタオルをかける
濡れたタオルを一枚掛けておくだけで、十分加湿できます。

夜に入浴する人は使用して濡れたタオルを顔の近くにかけておくとよいでしょう。

・マスクをする
空気が乾燥していても、マスクをして鼻呼吸をするだけで喉の乾燥をだいぶ防げます。

マスクをしていても口呼吸をすると、喉にウイルスが付着しやすくなります。

また、冷たい空気が直接肺に触れることで、負担にもなります。

でも、マスクで寝てると自然と外しちゃうことってありますよね。

ネックウォーマー一体型のタイプもあります。

・シルク製マスクにもなるネックウォーマー

冬の朝、起きると喉が痛くなる原因は?

夏はそうでもないのに、なぜ冬の朝は喉が痛いのでしょうか?

普通、喉は粘膜に覆われています。

空気中のウイルスや雑菌が体内に侵入してくるのを防ぐためです。

冬になって乾燥することでこのバリア機能が低下してしまうのです。

乾燥すると、菌やウイルスが原因で喉が炎症を起こし、痛みにつながっているのです。

これを放っておくと、風邪などの病気になってしまいます。

先ほど紹介した方法で寝室での加湿を行い、
喉の痛みを予防しましょう。

喉が痛くなってしまったら?

朝起きて喉が痛かったら、すぐに対策をしましょう。

・うがいをする
まずはこれです。塩水やお茶などでうがいすると効果的です。

・のど飴をなめる
私は冬になると常備しています。
いがいがするな、と思う時に2,3個連続して舐めると効果的です。

・ハチミツ
喉の痛みにはハチミツの殺菌作用がよいです。

そのまま舐めてもいいですし、
お湯にレモンと一緒に溶かしてホットレモネードとして飲むのもオススメです。

・こまめな水分補給
一度に飲むのではなく、こまめに喉をうるおしてあげましょう。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ