Amazon.co.jp ウィジェット寝起きの肩の痛み、その原因は? | カラダ研究所

寝起きの肩の痛み、その原因は?

寝起きに肩などに痛みがあると1日が憂鬱な気持ちになりがちですね。

寝起きの肩の痛みの原因はなんでしょうか?解決はできるのか?

いろいろ調べてみました。

SPONSORED LINK

寝起きになぜ肩が痛いのか?

肩こりはよく聞きますが、寝起きの朝の肩こりはあまり聞きませんね。

肩こりもひどくなると痛みが大きくなったりします。

寝起きの肩の痛みの原因は多くの場合は寝ている環境に大きく影響されます。

寝ている環境が悪いと寝起きの時の痛みなどの理由になります。

まず寝起きに肩などに痛みを感じるあなたは自分の寝ている環境を考えてみましょう。

枕が高すぎないか?固すぎないか?
寒くて肩などが冷えていないか?
うるさくて良く眠れていないか?

など寝ている環境を考えることが大切になります。

枕についてしっかり考えたことがありますか?

寝起きの肩の痛みの原因の一つに枕の影響が大きくあります。

枕のことを考えたことがありますか?

あまり考えずに、てきとうな枕を使っていませんか?

一人一人の首の形や頭の重さ、首の角度などが違うので、
自分の合う枕は、他の人とは違うのです。

市販されているものは一定の大きさで作られています。

本来枕は個人に合わせて作られた方が良いのです。

オーダーメイドでプロに作って頂くことも良いですが、
もっと手軽に作ることもできます。

タオルなどを何枚か束ねて頭の下に置きます。

そして自分の頭にあった高さにタオルの枚数や折って調整します。

これだけで肩こりや首の痛みが大きく改善することが多々あります。

寝起きの肩の痛みなどが気になる人は、
まず枕を調整してみることをおすすめ致します。

・エアサポートピロー レ・ムールソフト

こちらの商品はエアバッグで、寝ながら手軽に枕の高さを調整できる
オススメの枕です。

寝ている間に肩が冷えていませんか?

また、冷えることによって肩の傷みを作ります。

寝ている間に冷えることが多くあります。

部屋の温度も寝る時と夜中では大きく違うことがあります。

そのような時は寝る時は快適な環境でも
夜中に寒くなり首や肩まわりが冷えることがあります。

肩まわりが冷えることで血行不良になり傷みの原因にもなるので、
冷えないように注意することも
寝起きの肩の痛みなどにはとても重要になります。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ