Amazon.co.jp ウィジェット体脂肪率の計算はどうやるの?体脂肪率は年齢によって違うの? | カラダ研究所

体脂肪率の計算はどうやるの?体脂肪率は年齢によって違うの?

健康診断で、体脂肪率が高いと言われました。

そこで体脂肪率を落とそうと
ダイエットを始めようと思いましたが、
肝心の体脂肪率について何も知らないことに気づきました。。。

そこで今回は、体脂肪率とは何の数値なのか、どのように計算するのか、
また体脂肪率は年齢によって違うのものなのか、等について調べてみました。

SPONSORED LINK

体脂肪率とは?

体脂肪率とは、身体に占める脂肪の比率をパーセントで表したものです。

体脂肪計で、家庭でも簡単に計測できますが、
その原理は、脂肪組織の電気抵抗が高いことを利用して、
身体に微弱な電流を流して測定するものです。

そのため、身体の中の水分量や分布によって影響を受けやすく、
正確な比率が取れない
という難点があります。

体脂肪計が両足の間に電流を流すタイプのものでは、
朝に比べて夕方の方が、下半身の水分が増えるので、
電気抵抗が弱まって、体脂肪率は低く出ます。

また排尿後や入浴・運度の後などの脱水状態では逆に高く出ます。

体脂肪率と健康障害の因果関係は、はっきり認められているわけではありません。

内臓脂肪の蓄積に比例する腹囲が基準値を超えれば、
生活習慣病のリスクは高まります
が、
体脂肪率は、内臓脂肪の他に皮下脂肪の量も反映しているからです。

このように、体脂肪率と、生活習慣病との相関が薄いため、
メタボリックシンドロームの診断基準に、体脂肪率は採用されていません。

体脂肪率の計算と性別や年齢で比率が変わるのでしょうか?

体脂肪率はざっくりで良ければウエストとヒップで測定できます。

日本人の場合、その比が男性では95%、女性では90%を超えたら
要注意だと言われています。

ウエスト・ヒップ比は体脂肪率と比例関係にあります。

例を挙げますと、女性の場合、
ウエストとヒップ比が80~90%あると、
体脂肪率は30~37%となって、軽肥満度と推測できます。

二の腕と肩甲骨の皮下脂肪でも体脂肪率が計れます。

「ピンチ・キャリバー」と言う器具で皮下脂肪をはさんで、
その長さを計測します。

一般の家庭にはないので、
指で皮下脂肪を掴んで定規で計測しても大丈夫です。

この場合、皮下脂肪は二の腕の裏側、
と肩甲骨の下側の合算値を求めます。

その値+身長+体重で、1%以下まで計算できます。

例を挙げますと、
女性で、身長155cm 体重50.0kg、二の腕の皮下脂肪14mm、肩甲骨下14mmの場合、
体脂肪率は21.01%となって、肥満度は普通です。

下記サイトで、性別とウエストサイズ、ヒップサイズ、
あるいは性別、身長、体重、二の腕の裏側厚さ、肩甲骨の下部の厚さを
入力すればだいたいの体脂肪率を計算してくれます。

mediche

体脂肪率は、年齢が上がるにしたがって、
標準値も上がる傾向にあります。

年齢別体脂肪率の標準値
・男性
30歳未満 14~20%
30歳以上 17~23%

・女性
30歳未満 17~24%
30歳以上 20~27%
(出所)東京慈恵医科大学

ほっそりしている人でも、
骨や筋肉量が少なければ体脂肪は高くなります。

逆に、太って見える人でも、
スポーツなどで筋肉をたくわえていれば体脂肪が低いことがあります。

体脂肪率は、高すぎても低すぎても健康に異常をきたします。

自分の年齢の標準値を超えたら、標準に戻すよう努力しましょう。

加齢とともに体脂肪は落ちにくくなります。

日頃の食生活や運動に気を付けて、
たまに体脂肪率をチェックするようにしましょう。

(関連記事)
体脂肪率の測定、正確に測るには?
体脂肪率を減らすオススメの食事は?

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ