Amazon.co.jp ウィジェット加圧トレーニングの効果は?どのぐらいの期間で効果がわかるの? | カラダ研究所

加圧トレーニングの効果は?どのぐらいの期間で効果がわかるの?

タレントのヒロミさんがスタジオを経営していたり
格闘家の方がトレーニングに取り入れているという事で
ブームになりつつある加圧トレーニングですが、
実際のところは加圧トレーニングについて良くわかっていない、
という人も多いはずです。

そこで今回は、加圧トレーニングの効果や、どのぐらいの期間で効果がわかるのか、
等について調べました。

SPONSORED LINK

加圧トレーニングとは?

加圧トレーニングとは、その時のトレーニング内容に応じて、
腕や膝の付け根などで血管を制限して
トレーニングを行う方法です。

1回加圧トレーニングを受けるのにかかる費用は、
3000円~15000円の間のようです。

また、健康保険などの公的保険は適用されません。

時間がないという方は施設に通わなくても自宅でも行う事が出来ます。

そのための加圧トレーニング用の器具なども購入することが出来ます。

しかし、自分で自宅で行う場合は専門のトレーナーの指導を受けてください。

加圧トレーニングの効果は?

人間の体は、若い時ほど
筋肉に乳酸が溜まると成長ホルモンが大量に分泌されます。

しかし成長ホルモンはハードな運動をある程度していないと、
分泌されにくくなりますし、
年齢が上がるほど成長ホルモンは分泌されにくくなり
疲労蓄積がされるようになってしまいます。

また、成長ホルモンを分泌する際の
体への負担も年齢とともに大きくなってしまいます。

そこで編み出されたのが加圧トレーニングです。

加圧トレーニングは、少ない負担で
ハードな運動をした時と同じ効果を得る
ための施術です。

加圧トレーニングはどのぐらいの期間で効果は表れる?

加圧トレーニングによる効果については、
その目的が何であるかが重要です。

例えばダイエットが目的なら加圧トレーニングの後、
有酸素運動をしたほうが効果が出やすいです。

有酸素運動として、例えば
軽いランニングや水泳などをして
脂肪を燃えやすくするのです。

ということで、その効果が現れる期間については、
加圧トレーニング以外の要因も大きいのですが、
一般的には
週に1回トレーニングを真面目に行って
3か月~6か月で効果が表れる
、と言われています。

どの位、効果が持続できるかという事については、
持続して加圧トレーニングを行えば
それ分だけ長い期間、効果を持続することが可能
です。

また、加圧トレーニング後は筋肉を修復させる、
タンパク質を多く含んだ食べ物を摂取してください。

その方が筋肉は早く修復されて、
効果が早く表れます。

加圧トレーニングを実践するにあたり注意すること、ポイントなど

加圧トレーニングは誰もが出来るわけではありません。

心臓に持病のある人や皮膚疾患、
てんかんや発熱がある人、生理中の人などは
施術を受けることが出来ません。

また、加圧トレーニングにより貧血になったり、
赤い斑点が出ることがあります。

貧血については加圧トレーニング中に血管を制限するためです。

赤い斑点は細かい毛細血管にまで
血液がいきわたるための症状です。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ