Amazon.co.jp ウィジェット花粉情報、ピークはいつ?ひのきは? | カラダ研究所

花粉情報、ピークはいつ?ひのきは?

皆さんは毎年、花粉に悩まされていませんか?

鼻水が止まらない・目がかゆくて涙が出る など
様々な症状を抱えている人がいると思いますが、
そんな辛い思いをしないためにも
ひのきなどの花粉のピークを把握して早めに対策を行いましょう。

SPONSORED LINK

花粉の種類とは?

花粉ときいて一番に思いつくのはスギでしょう。

ですが日本で飛んでいる花粉は
いくつも種類があります。

ひのきもスギと同じ時期に飛んでいる花粉の一種です。

四季の中でも冬以外は少なからず花粉が飛んでいると
考えてもいいくらい
です。

そして花粉というのは
立派な木からでているイメージがあると思いますが
実は道端に生えているような雑草からも
花粉は出ているんです。

20141204_01
スズメノテッポウ

20141204_02
カナムグラ

花粉の情報を知りたい!

花粉はほとんどの季節飛んでいると言っても
目には見えないからどの程度飛んでいるのか分からないですよね。

でも最近ではテレビの天気予報のコーナーで
花粉情報を教えてくれたり、
環境省のホームページなどにも掲載されています。

さらに花粉情報のアプリまで開発されているらしいです。

一番信用性があるのはやはりテレビだと思いますが
色々試してみるのもいいかもしれません。

花粉(ひのき)のピークはいつ?

先ほども言ったように花粉というのは
一年中ほとんどの季節に飛んでいるので
いくつかのポイントでピークを迎えます。

よって「ここ」と断定するのは難しいですが、
ひのきを見てみると
ピークは3~5月らしく、
花粉症の患者が急増する
そうです。

ひのきやスギだけでなく春にピークを迎える花粉は多いので、
まずは春が一番のピークと考え、
どんな花粉がきても対応できるように
早めに対策しておいて損はないと思います。

また、こちらの記事(花粉症って夏の終わりにもなるの?)でも
紹介しましたように、
夏の終わりにも花粉が飛んでいますので、
もし、疑わしい症状ができてたら、
すぐに花粉症の対策をすることをオススメします。

花粉対策方法

対策方法として真っ先に思いつくのは
恐らくマスクやなどをして
花粉を吸いこまないようにすることだと思います。

もちろんそれも正解ですが、
それ以外にも対策の方法はあるんです。

たとえば家の中での花粉症対策として、
洗濯物はなるべく外に干さないようにしましょう。

家の中の日当たりのいい場所で干すか、
乾燥機を利用するのがおすすめです。

それでも気になる人は空気清浄器を利用するのもいいですね。

食事もネギ・納豆・トマトなど
アレルギーの免疫力を高める食品を多めに摂りましょう。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ