Amazon.co.jp ウィジェットセタフィルの効果とは?アトピーや赤ちゃんでも使えるの? | カラダ研究所

セタフィルの効果とは?アトピーや赤ちゃんでも使えるの?

セタフィル(Cetaphil)ってご存知ですか?

コストコ通の間で話題のスキンケアブランドです。

安価で高保湿ということでセレブにも人気いうセタフィル、
効果はどういったものでしょうか?

そこで今回は、セタフィルの効果は、アトピーや赤ちゃんでも使えるのか、
などについて調べました。

SPONSORED LINK

セタフィルとは?その効果とは?

セタフィルは、皮膚科学専門の製薬会社、
ガルデルマが販売するスキンケアブランドです。

1947年にアメリカで誕生し、現在では50カ国以上で愛用されています。

日本では2014年9月よりスキンケアシリーズが、
現在ではニキビ肌用、
アレルギー肌用の商品も売られています。

乾燥肌、敏感肌用に開発されたもので、
ワセリンのようにべたつかず、
さらっとした使い心地なのが特徴です。

肌の水分と油分のバランスを整え、
皮膚を柔らかくする効果、保湿性に優れています。

セタフィルはアトピーにも使えるの?

セタフィルは皮膚科医協力の元、
低刺激なものを作り続けています。

通常の『セタフィル(R)スキンケアシリーズ』だけではなく、
アレルギーの肌の人用に
『セタフィル(R)レストラダームシリーズ』もあります。

アトピーの方は、アレルギー肌
用のものを
お使いください。

セタフィルは赤ちゃんにも使えるの?

赤ちゃんによっては酷いアトピーになってしまうこともあります。

そういう場合にも、セタフィルは使えます。

酷い場合は皮膚科で処方されるステロイド剤を塗って、
保湿としてセタフィルを塗るとよいでしょう。

セタフィルを使ってはいけない人は?

アトピーの人や赤ちゃんにも使えるセタフィルですが、
ナッツアレルギーの人はやめておいた方がよいでしょう。

ローションにはマカダミアナッツ油が、
クリームにはアーモンド油が含まれています。

赤ちゃんに使う場合、
まだナッツを口にしたことがない場合もあります。

ナッツアレルギーの人が身内にいたり、
他のアレルギーがあったりするときは特に注意が必要です。

セタフィルの購入方法は?

店舗で買う場合、コストコやPLAZA、
東急ハンズやLOFTといった輸入雑貨を扱うところで取り扱いがあります。

また、ネットでも購入できます。

アレルギーの肌の人用の
『セタフィル(R)レストラダームシリーズ』はコチラ

大容量なので使ってみたいけど困る、という方には
『7日間うるおいトライアルキット』というお試し商品もあります。

まずは、コチラで自分の肌に使っても問題ないかを
試してみるのも良いと思いますよ。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ