Amazon.co.jp ウィジェットエキナセアの効果・効能と副作用は? | カラダ研究所

エキナセアの効果・効能と副作用は?

エキナセアってご存知ですか?

風邪やインフルエンザなどの対策として
効果があると言われているハーブです。

そこで今回は、エキナセアの効果・効能、副作用について調べました。

SPONSORED LINK

エキナセアとは?

エキナセアはムラサキバレンギクのことです。

北アメリカ原産の多年草で、
7~10月ごろに紫色の花を咲かせます。

現地の先住民である
ネイティブインディアンの間では、
薬草として様々な用途に
利用されてきたそうです。

ヨーロッパでは医薬品として
免疫力アップ、抗菌、抗ウイルス、抗炎症
などに用いられています。

エキナセアの効果・効能は?

・免疫力アップ
伝統的に風邪の予防として用いられています。

免疫力を高める効果があり、
体内に侵入してきたウイルスや
菌を撃退するのを助けてくれます。

・抗炎症作用
膀胱炎などの感染症に効果があります。

ネイティブアメリカンは、
ヘビにかまれた傷などにも用いています。

・抗アレルギー作用
花粉症やアレルギー性鼻炎などの緩和に
効果があると言われています。

・むくみの改善
エキナセアは老廃物を排出するのを
促進する働きがあるため、
むくみ改善の効果が期待できます。

エキナセアの副作用は?

エキナセアは特に毒性の強い
植物ではないですが、
副作用も確認されています。

・下痢
軽くお腹が緩くなる、
ということがあるようです。

溜まっている老廃物を
排出するために体が働くと、
よくあることだと思います。

・アナフィラキシーショック
キク科の植物に対してアレルギーを持っていると、
強いショック症状があらわれる可能性もあります。

特にブタクサの花粉アレルギーを
持っている人は注意が必要です。

かかりつけの医師に相談しましょう。

・その他
妊娠・授乳中の女性、自己免疫機能不全の人は
やめておきましょう。

また、アレルギー性皮膚炎の人は
通常より副作用がでやすい
ので、
オススメできません。

エキナセアの摂取方法は?

エキナセアはハーブティ、
またはサプリメントとして摂取します。

・ハーブティ


『enherb(エンハーブ)』などのハーブ専門店や、ドラッグストアなどで購入できます。

・サプリメント


DHCやネイチャーメイドなど
よく知られるブランドからも販売されています。

店舗であまり見かけないので、
ネット購入がオススメです。

ぜひ一度、お試しください。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ