Amazon.co.jp ウィジェットバオバブオイルとは?その効能と使い方は? | カラダ研究所

バオバブオイルとは?その効能と使い方は?

バオバブオイルってご存知ですか?

いろいろなオイルが話題になりますが、
最近はバオバブオイルがひそかに流行中だそうです。

そこで今回は、バオバブオイルとはどんなものなのか?
その効能と使い方について調べました。

SPONSORED LINK

バオバブオイルとは?

バオバブオイルとは
バオバブの木からとれるオイルを言います。

バオバブというと、
”『星の王子さま』にでてきたな”
と思う人もいるのではないでしょうか。

アフリカのサバンナ地帯に多く分布している木で、
高さは約30メートル、
幹の直径が10メートルにもなる
という大きな木です。

もっとも大きなもので
樹齢数千年になります。

乾期には落葉して休眠しますが、
大木には10トンもの水分が
蓄えられており、
その水分で生きのびます。

果肉は食用・調味料として、
若葉は野菜として利用されています。

また、樹皮は煎じて
解熱剤に用いられるほか、
細かく裂いて編めば
強靭なロープを作ることができます。

種子からは油が摂れ、
これがバオバブオイルです。

『星の王子さま』では根が
星を破壊する巨木として描かれていますが、
アフリカでは親しまれている木のようです。

バオバブオイルの効能は?

バオバブオイルはオレイン酸、リノレン酸、
パルチミン酸などの脂肪酸と、
ビタミンA、D、E、Fなどの
ビタミンからできています。

これらは美容効果が抜群の成分です。

それでは、バオバブオイルの主な
効能を4つ紹介します。

1.保湿力
乾燥から肌を守り、
水分が蒸発するのを防いでくれます。

2.アンチエイジング
シワを抑えたり、ニキビを減らす効果があります。

3.アトピー改善
低刺激で皮膚に優しく、
お肌を整えてくれる働きがあります。

アトピー性皮膚炎の人にはオススメです。

4.フケ・抜け毛予防
ビタミンFが不足すると、
フケや抜け毛の原因となります。

バオバブオイルの使い方は?

・ボディマッサージとして
マッサージオイルに数滴混ぜて使うと、
保湿効果が高まります。

・乳液として
化粧水を使った後、1、2滴
手にとり肌になじませます。

・ヘアトリートメントとして
洗い流さないトリートメントとして使うことができます。

また、シャンプーに混ぜて使うと
髪のパサつきを抑えることができます。

オススメのバオバブオイルは?

・バオバブオイル(ココロコスメ)


アフリカを象徴する木
「バオバブ」の種を圧搾して
採れたオイルです。

アフリカではマラリアの
解熱や痛み止めに使われています。  

アンチエイジングの効果が期待でき、
マッサージや手作りクリームにも最適です。

アトピーの方にもお勧めできる成分組成です。

マラウィ共和国原産

・BFCSバオバブオイル30ml低温圧搾


BFCS(Baobab Fruits Company Senegal)は
1999年にイタリア人のフードエンジニアによって設立され、
今日では健康や美容における
バオバブマーケットのリーダー的存在となっています。

バオバブ果実を粉砕し、
そのまま加熱することなく搾汁する事によって、
搾り出された油は黄金色の
わずかにだけ乳白色の混ざった
透明な液体になります。

絞り出された油からは
ほのかにバオバブの木の香りがします。

最後に

この手のオーガニックオイルは
副作用はほとんどありません。

ただ、植物に対するアレルギーはあるので、
使用する前にパッチテストをオススメします。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ