Amazon.co.jp ウィジェットほくろ除去後って跡残る? | カラダ研究所

ほくろ除去後って跡残る?

大きなほくろをレーザーで除去しました。

えぐるようにとったので、少し穴があく感じで跡になりました。

跡が元通りになるには時間がかかると覚悟はしているのですが、
跡が残らないように、的確な処置方法があるなら知りたい
と思い、
色々調べました。

SPONSORED LINK

ほくろ除去後って跡残るの?その期間はどれくらい?

除去後の跡が気になるようでしたら、
やはり腕のいい形成外科医あるいは皮膚科・美容外科で
除去術をおこなうことをおすすめします。

きちんとした手術が行われれば、
それほどひどい傷痕は残りません。

ほくろを取る、と決めたらまず良い医者を選ぶことです。

後々の不安が少なくなります。

さて、気になる跡についてですが、赤みは2~3か月がピークで、
その後、3~6か月後で徐々に消えます。

小さなほくろの場合は、小さな切除縫合で済むので、
あまり傷痕は目立ちません。

切除手術後翌日に、小さな肌色テープを貼るだけで大丈夫です。

テープは貼りっぱなしにしないでください。

どうしても手術痕が消えない場合は、
再度傷痕を切って、形成外科的縫合法で縫います。

一年後にはほとんど目立たなくなります。

そのほか、傷痕が盛り上がったという方も、
内服薬と外用剤で、三か月後にはほとんど気にならなくなったと言います。

どなたも、顔の印象が明るくなり、気分も上向いたとのことです。

ほくろでお悩みの方は、傷痕を気にしないで、
思い切ってほくろ除去にチャレンジしてみましょう。

ほくろの悩みから解放された、
気分が爽快になりますよ。

ほくろ除去の跡を消すおすすめの方法は?

気になっていたほくろを除去してほっとしても、
今度は跡が残るかどうかが気になります。

少しでも目立たなくしたり、肌ケアに努めたいものです。

赤みがある程度でしたら、お化粧や美白剤でケアができます。

また、凹みのある跡には、医者が処方した薬が効果を発揮します。

完治まで焦らず、じっくり時間をかけて治しましょう。

ほくろの場所によっては、術後にテーピングを行います。

その期間は10日間ほどです。

女性にとって、顔のほくろを除去した跡は
大いに気になるところです。

穴があくほど除去しないと、根が残っていれば、
またほくろができるかもしれません。

そこで、その穴の手当ですが、ゲンタシン軟膏を(化膿止め)を、
穴を埋めるほど大目に塗ってガーゼ等で押さえ、
マイクロポアテープでとめます。

このように皮膚を乾燥させない、というのが一つのポイントです。

また紫外線に当たらないよう細心の注意が必要です。

除去した後の皮膚は非常に薄く過敏になっています。

帽子をかぶったり、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めを使って肌を守ってください。

また、医療用遮光テープなどで日光を遮断したり、
自宅も遮光カーテンにすると効果が上がります。

更に、ヘパリン類似物質で保湿と血行促進に心掛けましょう。

小林製薬の「アットノン」と言う市販薬が、茶色になって残った傷痕を消すと言われています。

傷痕は必ず消えます。
気長にその回復を待ちましょう。

きっといい結果が待っています。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ