Amazon.co.jp ウィジェットブラジルナッツってどんなもの?その効果・効能は? | カラダ研究所

ブラジルナッツってどんなもの?その効果・効能は?

一粒で栄養満点というブラジルナッツ、
一体どういうものなのでしょうか?

そこで今回は、ブラジルナッツってどんなものか?その効果・効能などを調べました。

SPONSORED LINK

ブラジルナッツとは?

ブラジルナッツはサガリバナ科の高木です。

その名の通り、ブラジルをはじめ、ベネズエラ、ギアナなど
アマゾン川流域周辺の熱帯雨林原産です。

ナッツ類の中でも特に大きな実がなり、
成熟した実は2.5センチにもなります。

先住民たちは古くから種子を食用にしてきました。

油脂分が70%と油を多く含むため、
燃料用にもされていたようです。

また、果実の殻は容器として用いられました。

受精に特別な蜂の助けが必要で、
この蜂も限定的な場所で繁殖するため、
ブラジルナッツは生育場所が限られ、
人工的に栽培することは難しいのです。

ブラジルナッツの効果・効能は?

ブラジルナッツには抗酸化作用のある
セレンや多様なビタミンとミネラル、
20種もの必須アミノ酸、タンパク質
などが含まれています。

特にセレンはブラジルナッツ1粒で
1日の摂取目安量を補えるほど
です。

それでは、ブラジルナッツの
主な効果を3つ紹介します。

1.免疫力アップ

抗酸化作用のあるセレンやビタミン、ミネラルなどを
とることで、免疫力アップ効果が期待できます。

2.美容効果

美肌に欠かせないビタミンEやビタミンB群、
セレンなどの効果により、
肌の老化を防ぎ、美容維持を助けてくれます。

3.生活習慣病の予防

ブラジルナッツは豊富にオメガ6脂肪酸を含んでいます。

血液中の悪玉コレステロールを抑制し、
善玉コレステロールを増加させる働きがあります。

高血圧などの予防に役立ちます。

ブラジルナッツの食べ方は?

そのまま食べるのが一般的です。

量は1日1~2粒。

【注意】
食べすぎに注意です!

ブラジルナッツに含まれるセレンは摂取しすぎると
以下のような症状が出る場合があります。

・下痢・嘔吐
・脱毛・爪の異常
・末梢神経障害
・頭痛
・食欲不振

セレンの1日の摂取目安量が
ブラジルナッツ1粒で補えるわけですから、
量を食べる必要はありません。

ブラジルナッツの入手方法は?

ナッツやドライフルーツの専門店などでは
一部取り扱いがあるようですが、
ネット入手が簡単だと思います。

アマゾンで購入できるオススメのブラジルナッツを
紹介します。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ