Amazon.co.jp ウィジェットゴールデンベリーの効果は?ダイエット効果はあるの? | カラダ研究所

ゴールデンベリーの効果は?ダイエット効果はあるの?

話題のスーパーフード、ゴールデンベリーってご存知ですか?

美容と健康にとても良いそうです。

そこで今回は、ゴールデンベリーの効果や、ダイエット効果はあるのかどうか?を、
紹介します。

SPONSORED LINK

ゴールデンベリーとは?

ゴールデンベリーは別名

インカベリー

とも言います。

古代インカ帝国で食用として栽培されていた
ナス科ホオズキ属の多年草です。

南米のペルーやコロンビア、ブラジルなどで
栽培されています。

ホオズキ、というと日本でもほおずき市などで有名ですが、
あちらは観賞用です。

食べられるのは食用ホオズキです。

海外では高級フルーツとして扱われ、
味は酸味が強いようです。

ゴールデンベリーの効果・効能は?

ゴールデンベリーは美容や健康において効果があります。

【食物繊維】

レタスの30倍もの食物繊維を含んでいます。

腸内環境を整え、便秘の解消に効果的です。

デトックス、アンチエイジング効果も期待できます。

【ビタミンA】

抗酸化作用があり、
動脈硬化や心筋梗塞などの予防につながります。

また、ガン予防にも効果があります。

【鉄分】

女性に不足しがちな鉄分を補ってくれます。

食物だとひじきやレバーなどで補えますが、
毎食食べるのも大変です。

ゴールデンベリーならドライフルーツとして食べられるので、
手軽に補えますね。

【注目成分『イノシトール』】

イノシトールは米ぬかや豆などにも含まれる、
ビタミンBの一種です。

・ダイエット効果
イノシトールには体内の脂肪が
肝臓に蓄積しないようにコントロールする
働きがあります。

それとともに、体内のコレステロール値を
減らす働きもあります。

ダイエットの強い味方です。

・保湿効果
保湿効果が高く、シワやたるみに働きかけます。

化粧品業界では、様々な化粧品への配合が研究されています。

ゴールデンベリーの食べ方は?

ドライフルーツとして売られているので、
そのままおやつ代わりなどに食べても問題ありません。

ヨーグルトやパウンドケーキなどに混ぜてもよいですね。

また、甘酸っぱい味が特徴的なので、
ジャムなどに加工するのもオススメです。

ゴールデンベリーの入手方法は?

店舗では販売されているところは少ないようです。

ネットで購入できるものをいくつかご紹介します。


ぜひ、一度お試しください!!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ