Amazon.co.jp ウィジェット妊娠中の食事で注意することって? | カラダ研究所

妊娠中の食事で注意することって?

10ヶ月もの間、ママのお腹の中で
栄養をもらってすくすく育っていく赤ちゃん。

今まで深く考えずにしていた食事も
「これは食べてもいいのかな?」
「赤ちゃんに影響はないかな?」
など心配になることも多いと思います。

そこで、妊娠中どんなことに気をつければいいのか、
どんな物を食べるといいのかをまとめてみました!

SPONSORED LINK

妊娠中の食事で気をつけることは?

よく「赤ちゃんが大きく育つように、2人分食べなさい」
なんて聞きませんか?

しかし、その言葉を鵜呑みにして毎食2人分も食べていたら、
とんでもないことになってしまいます。

カロリー過多は母体にも赤ちゃんにも悪影響です。

妊娠中は量より質。

栄養価が高く、カロリーを抑えた食事を心がけましょう。

 

悪阻が辛くて食べられないときは?

 
食べると吐いてしまう、
ご飯の匂いを嗅ぐと気持ち悪くなる
などの症状『吐き悪阻』。

何をしても気持ち悪くて、本当に辛いですよね。

ご飯が食べられなくて赤ちゃんに栄養がいかない。。。
と不安になってしまうと思いますが、
妊娠初期の間は元々母体に蓄えてある栄養で
十分足りるので安心してください。

それよりも、吐き続けて脱水症状になったり
”栄養のある食事を!”
と意識しすぎて返ってストレスになったりしてしまう方が心配です。

食べられるとき、飲めるときに
少量でも口にするだけで違うので、
特に水分補給は意識して摂取しましょう。

 
反対に食べ悪阻で悩む方もいると思います。

気持ち悪いけど、空腹感があると
もっと気持ち悪いからと1日中食べている、
なんてこともありますよね。

ここで心配なのは体重管理です。

悪阻が落ち着いた頃に体重計に乗ると
目を疑うような数字が!!

産科の先生にも注意されてしまった。。。
という声もよく耳にします。

そんなときは1回の食事の量を減らし、
よく噛んで満腹中枢を刺激
したり
小さめのおにぎりを作っておいて、
お腹が空いて気持ち悪くなってきた
と思ったらそのおにぎりを食べたりと、
できるだけカロリーを抑えながら
空腹を紛らわしてみましょう。

妊娠中に食べた方がいいもの、だめなもの

 

積極的に食べたほうが良い食べ物

*白米より胚芽米や玄米、雑穀米がオススメ。
精米していないものは、
ミネラルやビタミンが豊富で栄養があります。
 
ちなみに、パンも全粒粉やライ麦などで
作った雑穀パンの方が良いでしょう。

*緑黄色野菜
妊娠中に限らず、普段の食事でも野菜の摂取は必須!

何故かというと、緑黄色野菜にはビタミン類、食物繊維、
鉄分など栄養素を多く含んでいるからです。

旬の野菜は、栄養価もアップするので
季節の野菜を楽しみながら野菜を食べるといいですね。

*豆製品
豆製品にはタンパク質が含まれています。

タンパク質は赤ちゃんの成長に
必要不可欠な栄養素なので、
積極的に摂りましょう。
 
朝食で白米にふりかけをかけて食べるのではなく、
納豆に変えるとgood!!

*きのこ類
低カロリー、色々な料理に使える、食物繊維が豊富、
と、きのこには良いことがたくさん!!

特に、妊娠中は便秘になりやすいので
便秘解消にはもってこいの食材
です。

 

食べてはいけないもの

*生肉、生卵
生肉にはトキソプラズマ、生卵にはサルモネラ菌が
付着している場合
があります。

食中毒になったり、お腹の赤ちゃんに影響があったりと
危険が多いので、よく加熱して食べましょう。
  
ちなみに、お刺身は新鮮なものならOK

*ナチュラルチーズ
加熱殺菌されていないチーズには、
リステリアという菌が含まれている
ので、
感染すると胎児にも
感染の可能性があるので注意してください。

*アルコール飲料
これは、ほとんどの方が耳にしたことがあると思います。

流産の確率が上がるなんて言われていますし
(必ずそうなるわけでなないですが。。。)
赤ちゃんのためにもお酒は避けましょう。

他にも注意する食材はありますが、
食べてはいけないというより
食べる量に気をつければ大丈夫という食べ物もあるので、
確認しながら美味しく食べましょう。

妊婦のおすすめの簡単レシピのご紹介

*葉酸を摂るなら
『ほうれん草と豚肉(鶏肉)のカレー炒め』
『小松菜もやしの中華風炒め』

*カルシウムを摂るなら
『ササミとチーズのピカタ』
『きな粉クッキー』

*鉄分を摂るなら
『ひじきの混ぜご飯』
『クラムチャウダー』

などなど、他にも1つの食材で
色々なバリエーションがあると作りやすいと思うので、
自分で作れそうな料理を見つけて
作ってみてはいかがでしょうか?

妊娠中は何かと、不安やストレスなど
気持ちの変化があり食事どころでは
なくなってしまう日もあるかと思います。

しかし、美味しい食べ物を食べるだけでも
気分が晴れて前向きになれます!!

バランスの良い食事を心がけてみてくださいね。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ