Amazon.co.jp ウィジェットローフードダイエットって効果はあるの? | カラダ研究所

ローフードダイエットって効果はあるの?

夏に向けてダイエットをする女性は多いと思いますが、
どんなダイエット法に取り組んでいますか?

数あるダイエット法の中で、今アメリカで話題になっている
ローフードダイエットをご存知でしょうか?

健康維持の為に、と人気海外有名歌手の
テイラースウィフトや日本でも釈由美子さんなどが
ローフードダイエットをしているそうです。
 

今回は、ローフードダイエットとは何なのか、
どんな効果があるのかをご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

ローフードとは?

 
そもそも、ローフードとは一体何?と思いますよね。

ローフードとは、加熱加工されていない生の食材のことです。

できるだけ生のまま食べることで、
食べ物本来の栄養素を最大限に摂取しよう
という考えがローフードダイエットなのです。

なぜ生のままが良いのかというと、
もともと生で食べられる食材の多くは
熱に弱く(48度以上で栄養素は破壊、または減少)、
私たちの身体に必要な栄養素が
加熱調理によって破壊されてしまう
ので、
生のまま食べることをおすすめしているそうです。
0016_00
 

特に『酵素』がローフードダイエットのキーワード

酵素とは、食べたものを消化から排泄までの過程で
必要不可欠な物質で、体内では、
常に酵素を作るためのエネルギーを必要としています。

生のまま食べて酵素を摂取し、
体内で作られた酵素を貯蓄させておけば
新陳代謝やデトックス効果に繋がるということなのです。

ローフードダイエットの効果

では、ローフードダイエットは
どんな効果が期待されるのでしょうか?

生の食材を摂取することで、
酵素だけでなくビタミンも取り入れることができます。

そのため、美肌効果だったり痩身効果
血行も良くなって体が軽くなったり
様々な効果が期待できます。

今まで便秘が原因で肌荒れを起こしていた方でも、
ローフードダイエットをしたことで
代謝が活発化されて解消された
という例もあるそうです。
0016_01

ローフードダイエット、注意することは?

ローフードダイエットは、生の食材であれば
どれだけ食べても大丈夫
というメリットがありますが、
注意してほしいことがあります。

それは、『身体の冷え』と『栄養偏り』です!!

生の状態を食べるということは、温かい食べ物は
食べてはいけないということ。

ということは、冷たい物ばかりを
食べることになるので身体が冷えてしまいます。

女性にとって冷えは大敵。

悪影響を及ぼすこともあるので、生野菜ばかりだけではなく、
温野菜にしてみたり、季節に気をつけてみたりしましょう。

また、加熱した料理は食べられないので、
肉や魚はほぼ口にしなくなりますよね。

そうなると、タンパク質やカルシウムなど
不足してしまいます。

そのまま続けていくと危険なので、
こちらにも意識を向けてみましょう。

おすすめのローフード

手軽に摂取できるローフードは、果物や野菜。

特に、手作りのフルーツジュースや
野菜ジュースは簡単にできるのでオススメです。
0016_02

また、海藻類(のりやワカメ等)も
サラダにして食べられるので簡単に摂取できますね。
0016_03

ちょっと小腹が空いたな、という時は
ドライフルーツがおすすめ!


持ち運びもでき、手軽に食べられるので
ローフードダイエットをしている方に好まれています。
0016_04

おわりに

いかがでしたか?

ローフードダイエットは急に始めるより、
週2~3日から始めたり、
毎日はできそうにないな。。。という方でも
土日だけ、と決めてやったりと
無理しない程度だと続きやすいと思います。

自分に合ったやり方で
ローフードダイエットに挑戦してみてくださいね!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ