Amazon.co.jp ウィジェット貧血の原因と対策は?オススメの食べ物やサプリは? | カラダ研究所

貧血の原因と対策は?オススメの食べ物やサプリは?

特に女性には多い貧血の症状。

立ちくらみや動機など、ツラいですね。

そんな貧血の原因と対策、オススメの食べ物などをご紹介します。

SPONSORED LINK

貧血の原因は?

貧血になると失神や立ちくらみが起きたり、
ひどくなると動悸や息切れが起こることもあります。

女性は男性に比べると、月経や妊娠、
出産などで血を失うことも多いため、
貧血になりやすいです。

女性の5人に1人は『貧血予備軍』といわれています。

貧血の原因は『酸素不足』、つまり酸欠です。

私たちの体は血液が流れており、その成分の1つに赤血球があります。

赤血球にはヘモグロビンという鉄分が含まれており、
これが酸素と結び付くことによって
全身に酸素を運んでくれるのです。

この赤血球が何らかの原因によって不足すると、
酸欠が起こって貧血の症状が出てくる
のです。

貧血には、以下の4種類があります。

1.鉄欠乏性貧血(原因:鉄分不足)
貧血の原因でもっとも多いのが鉄欠乏性貧血です。

その名の通り、鉄分が不足することが原因となります。

食生活の乱れ、ダイエットによる栄養不足などで
なることが多いです。

また、同時にタンパク質やビタミンなどの栄養素も不足してしまいます。

このことにより、赤血球が作れなくなり、貧血になります。

妊娠すると貧血になるのも、鉄欠乏性貧血です。

胎児に栄養や酸素を送るために、
いつも以上に血液が必要になるのですが、
つわりなどで食べられなくなると、貧血になってしまうんですね。

2.出血性貧血(原因:継続的な出血)
病気や月経で出血が続くことで、貧血になります。

女性が男性より貧血になりやすいのはこのためですね。

病気の場合、胃ガンなどの消化器系の疾患があげられます。

女性の場合は子宮筋腫なども考えられます。

3.溶血性貧血(原因:赤血球の破壊)
私たちの細胞には寿命があります。

赤血球の寿命は通常120日くらいですが、
なんらかの原因で寿命が短くなったり、血管や組織内で
赤血球が破壊されてしまうことがあります。

生産量より破壊量が上回ってなる貧血が溶血性貧血です。

原因は先天性のもの、後天的なものがあります。

・先天性
赤血球の膜やヘモグロビンに、生まれつき以上があることが原因となります。

・後天性
激しい運動をすることで、足の裏の血管内で
自らの赤血球を踏み潰して破壊してしまうことがあります。

また、白血病などが原因の可能性もあります。

4.再生不良性貧血(血液細胞の減少)
骨髄にある造血幹細胞で、すべての細胞が減少してしまう病気です。

原因不明なことが多く、難病の1つに指定されています。

一般的な貧血症状の他に、皮膚からの出血や
鼻血がなかなか止まらないなどの症状が見られます。

貧血の対策は?

上記の2~4の貧血は、病院での診察が必要です。

私の母には貧血症状、鼻血がなかなか止まらない、
という症状がありました。

強く病院を進めて検査した結果「リンパ腫」と診断され、
即入院しました。

早期発見だったため、現在は定期検診以外は
健康に過ごしていますが、
普通なら放置してしまいがちな症状です。

貧血は命に関わる病気に関係していることも多いため、
貧血だからと侮らず、受診するようにしましょう。

特に男性は病気である可能性が高いです。

鉄欠乏性貧血は食生活の改善が必要です。

他の病気が隠れている場合もあるので病院を受診し、
医師の指導のもと、貧血改善を行いましょう。

貧血対策にオススメの食べ物やサプリメントは?

貧血改善のため、バランスのとれた食生活が必要です。

赤血球が作られるために欠かせない鉄分、ビタミンB12、
タンパク質、葉酸は意識してとっていきましょう。

ダイエット中でも朝食を抜いたりというのはオススメできません。

【食事】

・鉄分
レバー、大豆、ほうれん草など。

特に動物性のものの方が体内に取り込みやすいです。

・ビタミンB12
牛、鶏レバー、しじみやアサリなどの貝類など。

・タンパク質
ダイエット中なので低脂肪高タンパク質なものがいいですね。

ささみやカツオ、マグロなど。

・葉酸
キャベツ、枝豆、アスパラガスなど、野菜全般に含まれます。

【サプリメント】

病院でもらう鉄剤は、気持ち悪くなったりなどと副作用が意外とでやすく、
服用な困難な場合があります。

病院でもらうものより効果は穏やかですが、
続けやすいサプリメントをご紹介します。

・美めぐり習慣

鉄分に限らず、ビタミンB12、ビタミンB6、ビタミンCなど、
必要な栄養素が揃っています。

無添加で有機野菜や国産レバーなどを用いているため、
安心な商品です。

その他、貧血対策に重要な鉄分を補給できるサプリを
いくつかご紹介します。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ