Amazon.co.jp ウィジェット乾燥肌におすすめのスキンケアをご紹介!! | カラダ研究所

乾燥肌におすすめのスキンケアをご紹介!!

冬が近づいてくると気になるのが『乾燥』ですよね。

特に女性の方は乾燥肌という言葉に敏感ですが、
しっかりスキンケアはしていますか?

乾燥肌は、自分に合ったスキンケアをしなければ良くなりません。

そこで、乾燥肌にはどんなスキンケアがいいのかご紹介したいと思うので、ぜひ参考にしてみてください!!

SPONSORED LINK

乾燥肌とは?

「カサカサ」「粉をふく」「なんかつっぱる…」など、
肌の水分量(うるおい)と油分量(皮脂)が少なく、
表面がカサついている肌のことを一般的に乾燥肌
と呼んでいます。

肌の水分・油分が少ないために紫外線などの外的刺激に弱く、
ニキビや小ジワ、くすみなどの肌トラブルを引き起こしやくなります。

0071_01

乾燥肌のスキンケア

乾燥肌を改善するにあたって、今まで行っていたスキンケアを改めてみましょう。

1. まずはクレンジングです。

クレンジングは、よくマッサージをしながらやっている~
なんて言う声を耳にしますが、時間をかけてクレンジングを行うと
肌への刺激となる
ので素早くメイクを落とすようにしましょう。

乾燥が気になる方は、クリームやジェルタイプのクレンジングをおすすめします。

メイクを落とす際、どうしても摩擦がおきてしまいますよね。

それをクリームやジェルの厚みで軽減できると言われています。

シートやオイルを使っていた方は一度クリームやジェルタイプを試してみてください。
0071_02

2.次に洗顔です。

様々な種類の洗顔がありますが、乾燥肌の場合、
刺激の少ないシンプルな洗顔料を使いましょう。

特におすすめなのは、しっかり泡立つ洗顔料です!!

クレンジングの方法と同じく、できるだけ肌への摩擦を
軽減できるようにしっかりと泡立ててから洗い、
すすぎ残しのないように流します。

ここですすぎ残しがあると、汚れが残っているのと一緒なので
気をつけましょうね。
0071_03

3.洗い終わったら化粧水…と、その前に!!洗い終わったら必ずタオルドライをしてください。

自然乾燥は絶対にいけません!

乾燥肌がさらに乾燥してしまうので、清潔なタオルで優しく拭いてくださいね。

タオルドライをしたら、すぐに化粧水で保湿をしましょう。

肌の水分を維持するために大切なセラミド
水分保持能力が高いヒアルロン酸
ビタミンC誘導体の成分が入っている化粧水を選ぶといいでしょう。

化粧水をつける時は、手のひらにたっぷり化粧水を用意し、
パタパタつけるのではなく肌に馴染ませるように
押さえ込むイメージ
で行います。

「浸透しろ~浸透しろ~」っていう感じですね。(笑)
0071_04

4.仕上げはクリームや乳液で保湿を守りましょう。

ここで注意するのは、自分の肌の状態に合ったものを使うことです。

乳液は水分と油分を適度に与えてくれます。

一方クリームは、油分のベールで水分蒸発をカバーしてくれるので、
その時の肌の状態を見て選ぶことをおすすめします。

とにかく乾燥していて困っているという方は、
乳液のあとクリームも使うのも良いと思います。

0071_05

乾燥肌におすすめのスキンケア商品

化粧水・保湿液と言っても、現在数多くの種類が出回っていて、
どれを買えばいいのか悩みますよね。

そこで、乾燥肌の方におすすめの化粧水・保湿液などいくつかご紹介します。

*アスタリフト ローション

百貨店やドラッグストアで、よく見かけると思います。

乾燥でキメが荒い、ハリがほしいという方におすすめです。

*ちふれ 化粧水

1000円前後で買えるので、お財布にも優しい化粧水です。

安いからといって、侮ってはいけません!

7つの保湿成分で、しっかりうるおいを与えてくれます。

乳液やクリームもプチプラで買えるので嬉しいですよね。

*アヤナス ローション

少し贅沢に!!という方に人気なのが、
敏感肌・乾燥肌専門スキンケアブランドのアヤナスです。

エイジングケアに力を入れているので比較的低刺激で、
保湿の他に小ジワやほうれい線、たるみや毛穴などにも効きます。

こちらは、保湿クリームも同様に人気です。

*ヒフミドエッセンスクリーム

配合された3種類のヒト型セラミドが肌にうるおいとハリを与えます。

乾燥による小ジワを目立たなくすることもでき、
保湿とエイジングケアどちらも期待できるクリームです。

ここで紹介したのはごく一部です。

まだまだ他にも、乾燥肌に困っている方におすすめの化粧水はたくさんあります。

自分の肌の状態にあった化粧水、そして正しいスキンケアをして
乾燥肌からうるおいのある肌へ蘇らせましょう!!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ