Amazon.co.jp ウィジェット歯の消しゴムってどんなもの?おすすめは? | カラダ研究所

歯の消しゴムってどんなもの?おすすめは?

歯の消しゴムってご存知ですか?

その名の通り、文房具の消しゴムのようにこすって
歯の汚れを落とすものです。

今回は、この歯の消しゴムの効果やオススメをご紹介します。

SPONSORED LINK

歯の消しゴムとは?

コーヒーや紅茶を愛飲している方は歯の汚れって気になるところです。

私自身、日常的に紅茶を飲んでいるので、歯磨きは丁寧に行うようにしています。

この汚れの原因はステインと呼ばれる食べ物がもつ色素による着色汚れです。

コーヒーや紅茶の色が歯についてしまうんですね。

他にも愛煙家のヤニや一部の服薬によっても歯が黄ばんでくる原因となります。

歯の消しゴムとは、シリコンゴムがついたペン状の商品です。

歯の表面をこすることでこの着色汚れを落とすことができます。

歯の消しゴムの効果は?

歯の消しゴムに含まれる研磨剤によって、歯の表面についた汚れを削り落します。

分解するわけではないので、
歯の奥までしみついてしまった汚れは落とすことができません。

ですので、歯医者で行うホワイトニングほどの効果は期待できません。

歯の消しゴムの使い方と注意点は?

使い方と注意点をご紹介します。

【使い方】

1.歯の表面の水分を拭き取ります。
2.歯を優しくこすります。
3.水ですすぎます。

【注意点】

・力の入れすぎ、使いすぎ注意!
歯の消しゴムは研磨剤です。

力を入れすぎたり、頻繁に使ったりすると、歯を痛める原因になります。

一時的に使うようにしましょう。

歯の消しゴムのオススメは?

ドラッグストアで手軽に買える商品をご紹介します。

・トゥースティックダブル(東京企画販売)

歯の表面用のフラットタイプとすきま用のペン型タイプの2本セットの歯の消しゴムです。

虫歯予防のキシリトール配合なのがうれしいですね。

天然ハッカも配合されており、後味がさわやかなのも魅力的です。

【番外編・ホワイトニング歯磨き粉】

歯の消しゴムを日常的に使うのは不安、という方は
ホワイトニング効果のある歯磨き粉もオススメです。

・クリアクリーン ホワイトニングプラス(花王)

知っている方の多いメーカーが出しているホワイトニング歯磨き粉です。

リンゴ酸配合で、黄ばみを浮かせる効果があります。

スプラッシュミント、アップルミントの2種類のフレーバーから選ぶことができます。

・Ora2ステインクリアプレミアム(サンスター)

ステイン汚れ、という言葉を一般的にしたのがこのOra2ではないでしょうか?

紅茶やワインによる汚れを落とす、というCMを見たことがある方もいると思います。

研磨剤の粒が入っており、日常的に使うことで歯の着色汚れを落とします。

・シュミテクト やさしくホワイトニング

知覚過敏ケアブランドのシュミテクトからもホワイトニング歯磨き粉が出ています。

歯がしみるのを抑える効果はそのままに、ホワイトニングもできるのはうれしいですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

歯の消しゴムについてご紹介しました。

歯の黄ばみが気になってしまうと、笑顔になるのも躊躇してしまいがちです。

日常的にケアして、白い歯を手に入れましょう!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ