Amazon.co.jp ウィジェットすね毛処理、すくのもオススメ? | カラダ研究所

すね毛処理、すくのもオススメ?

冬が終わり、暖かい季節になると
短パンを穿く機会が増えますが、
自分のすね毛の濃さが気になる男性も多いと思います。

そんな男性のために、何の不安もなく短パンが穿けるように
すね毛の処理について説明していきます。

SPONSORED LINK

すね毛処理の方法は?

すね毛処理の一番簡単な方法として、除毛クリームがあります。

気になる部分にクリームを塗り、
数分時間を置いてから専用のヘラでふき取るだけですね毛を処理できます。

ただし、除毛クリームにはアルカリ性の成分が使用されており、
肌の弱い人が使うと皮膚に負担がかかってしまう可能性もあるので注意しましょう。

皮膚への負担が気になる人は、
除毛クリームを使用する前にテストを行うことをオススメします。

テストのやり方は、除毛クリームを
10円玉程度の範囲に塗って二日ほど放置します。

その期間中に肌が赤くなるなどの異常が起きた場合には、
使用を中止したほうがいいでしょう。

一度目のテストで異常が起きなかったからといって安心しないようにしてください。

この除毛クリームは永久に脱毛するわけではないので、
また一定期間が経過すればすね毛は生えてきます。

その度に除毛クリームを使用していれば、
負担が肌に蓄積されていずれ異常が起きる場合があるので注意が必要です。

メンズ用の除毛クリームを使ってみたい、という方に
おすすめのものを3つ紹介しておきます。

・メンズ除毛クリーム


その他にも、最近では「抑毛ローション」というものがあります。

これは女性ホルモンの働きを活性化させ、
体毛を細く・抜けやすくするものです。

除毛クリームと違い、ローションに含まれる成分が植物由来のものなので、
肌への負担を気にせずに使うことができます。

唯一のデメリットと言えば、効果に即効性がないことです。
最低でも1ヶ月、平均的には3ヶ月ほどかかるようです。

なので、効果が表れるまでの期間を逆算して使い始めるのがいいと思います。

抑毛ローションを試してみたい、という方に
おすすめのものを3つ紹介しておきます。

・抑毛ローション


すね毛処理、すね毛をすくのはオススメ?

除毛クリームだと、すね毛がなくなりツルツルになってしまい、
ちょっと不自然じゃないか、と気になる人には
シェイバーですね毛を処理する方法がオススメです。

最近ではムダ毛処理専用のシェイバーも販売されています。

熱で焼き切るタイプもあり、カットしたい長さなども
お好みで設定できるのでオススメです。

ムダ毛処理専用のシェイバーは種類がいくつかあり、
値段や機能などのそれぞれ違うため、
自分で調べて気に入ったものを選んで使ってみるのがいいでしょう。

このようなシェイバーでカットする長さを5〜10mmぐらいに設定して
すね毛を処理をすれば、
適度にすね毛が残り、毛深さも感じさせない、自然な状態になります。

フィリップス社のシェイバーは
使いやすくてオススメです。

また、最近、理美容家電に力を入れている
パナソニックの製品もファンが増えています。

使い終わったあと、水でザッと洗える
水洗い対応の商品がオススメです。

おわりに

「すねがツルツルよりも適度なすね毛がある方が好き!」、という女性も多いですよね。

ぜひ、ムダ毛処理用のシェーバーで、
すね毛処理をして、
その仕上がり具合を実際に試してみることをオススメします。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ