Amazon.co.jp ウィジェットそばかすを消す薬ってあるの? | カラダ研究所

そばかすを消す薬ってあるの?

そばかすというと外国人のものというイメージがあり、
日本人にはあまり馴染のないものかもしれません。

しかし、紫外線が肌によくないという事などが、
昔に比べてクローズアップされるようになり、
食生活も欧米に近づいたこともあり、
日本でもそばかすに悩んでいる人も多いようです。

そこで今回はそばかすを消す薬がないか、などについて調べました。

SPONSORED LINK

そばかすとは?

そばかすとは目元や頬などに茶色い斑点となってできるものです。

季節的な要因でできやすく、
特に春から夏にかけてできる傾向があると知られています。

また、単にそばかすとは言っても先天性後天性があります。

先天性のそばかすについては、
ニキビと同じように思春期に肌に出て
思春期が終わると自然に消える物です。

これについては10代が終われば消える物なので
気にする必要はありません。

後天性というのは、大人になってからのそばかすです。

この場合は自然に消える事は無く、
むしろ年齢を重ねると目立つようになり

そばかすで悩む人も多いのです。

そばかすができる原因は?

そばかすができる原因は様々で、
肌の弱い家系に育った人は、
そばかすが出来てしまう可能性が高くなります。

また、体の中に活性酸素を増やしてしまう事が
そばかすを作る速度を速めてしまいます。

活性酸素は、そばかすのほかにも
体にあまり良い影響を与える事がないため
増やさないように気を付けたいものです。

そばかすを消す方法は?

肌が弱い家系の人たちは、
そばかすができてしまった場合は諦めるしかないのでしょうか?

ここでは、そばかすを消す方法を書いていきます。

そばかすを消すには、日常のスキンケアが必要です。

肌に対して最も大敵な紫外線については、
美白効果のある化粧品を使用し、
UVケア商品を使うなどして対策を行う必要があります。

これによりそばかすは多少消えます。

この他では、日常のケアが大事です。

一番大切なことは肌に負担を掛けない事です。

肌に負担を掛けるようなケアは、行ってはいけません。

肌に負担をかけるとそばかすや吹き出物が増えるため、
できるだけ肌に優しい方法を考えてスキンケアを行いましょう。

それには、ビタミンAとビタミンCとビタミンEや
たんぱく質を配合された食品
を摂取することです。

ビタミンAは、活性酸素を除去する働きを持っていて、
ビタミンCは、メラニンの沈着を防いでくれ、
ビタミンEは新陳代謝の促進を促してくれます。

バランスよく牛乳や、ささみなどを摂取してそばかすを消していきましょう。

そばかすを消せる薬ってあるの?

そばかすを消す薬として一般的な市販薬では、
キミエホワイトが有名ですが、
現在、入手しづらくなっています。

そこで、そばかすを消すの効果があった、と
口コミで言われている商品を2つ紹介します。

市販薬で効果がない場合や、
そばかすが多かったり、色が濃くて気になる場合は、
病院で診てもらいましょう。

皮膚科などでは診断結果により、
軟膏や内服薬を処方してもらえます。






おわりに

そばかすは消したり、薄くしたり、と対処できるものです。

そばかすにお悩みの方は、
今回紹介させて頂いた市販薬を試したり、
皮膚科で診察してもらったり、
といった行動をなるべく早くおこしてみましょう!

今までのお悩みは解消されて、
すがすがしい気分になれますよ!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ