Amazon.co.jp ウィジェットインフルエンザの検査。その料金は? | カラダ研究所

インフルエンザの検査。その料金は?

インフルエンザが流行っている時期に体調が悪くなると、
自分もインフルエンザに感染しているんじゃないかと
不安になりますよね。

ですがインフルエンザの検査の事がよく分からない。。。

そんな方のためにインフルエンザの検査の料金など、詳細について書きたいと思います。

SPONSORED LINK

インフルエンザの検査方法とは?

検査の方法は鼻や喉に細い綿棒のようなものを突っ込んで
粘膜の液を採取し、その液を特別な機械で判定して、
陽性反応が出るか調べるというものです。

一度経験したことがある人は分かると思いますが、
綿棒をかなり奥まで入れます。

なので痛くはないですが、
苦しくて咳き込む人もいます。

実際、私もかなり咳き込んでしました。。。

インフルエンザの検査、料金は?

インフルエンザの検査は
基本的には2,000~3,000円程で受診できます
が、
住んでいる地域によっては何割か負担してくれる場合もあるので、
それぞれ金額は多少異なります。

検査自体は粘膜の液を採取するだけなのですぐ終わりますが、
陽性反応が出るまでに15分程かかるので、
検査自体よりもその後の待ち時間の方が長いことになります。

インフルエンザの検査を行う適切なタイミングは?

検査で使う機会は粘液の中に含まれるウィルスに反応して
陽性反応が出る仕組みになっています。

なので感染してすぐだと
ウィルスの量が少なくて反応しない場合もあります。

インフルエンザのウィルスは繁殖する能力が非常に高く、
1つのウィルスが8時間後には約100、
1日経つと100万まで増殖します。

基本的には発症してから約12時間後に検査をすると
正確な結果が出る
と言われています。

検査を行うのは早くても、遅くてもダメということです。

そのタイミングを計るのは難しいですが、
異常を感じたら検査に行くのが良いです。

インフルエンザの検査に市販キットはあるの?

自分はインフルエンザかも。。。と思いつつ、
すぐにインフルエンザ検査を受けに
病院に行けない方は多いと思います。

そのような方は、市販キットを利用することもできますが
基本的に市販キットを売っている店舗は少ないです。

ネットで1,000~2,000円前後で売っていますが、
鼻の奥に綿棒を入れるため、
自分で行うと出血する危険性もあり、
正確な判定が出ない場合もあります。

やはり病院で受診するのが一番安全で正確なので、
オススメ
です。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ