Amazon.co.jp ウィジェット皮下脂肪の落とし方は?腹筋は有効? | カラダ研究所

皮下脂肪の落とし方は?腹筋は有効?

薄着になる季節が目の前に迫っています。

冬太りで、お腹周りに皮下脂肪がついてしまって悩んでいます。

腹筋が良い、との話も聞きますが、
そもそも皮下脂肪とは何かよくわかりません。

そこで今回は、皮下脂肪の落とし方として、腹筋は有効なのか
などについて調べました。

SPONSORED LINK

皮下脂肪とは?

人間の体内には2種類の脂肪があります。

「内臓脂肪」「皮下脂肪」です。

2種類の脂肪は異なる性質を持っているので、
脂肪燃焼をさせる際は、違う方法で行う必要があります。

「内臓脂肪」は、男性につきやすい脂肪で、内臓の正常な位置を保ったり、
内臓を攻撃から守る働きをしています。

この脂肪は、有酸素運動等で燃焼しやすいものです。

一方、「皮下脂肪」は女性につきやすい脂肪で、
お腹の肉をつまんでつかめる肉が皮下脂肪です。

内臓脂肪よりもゆっくり皮下に付着してゆき、
中々落としにくい脂肪です。

この脂肪は健康への影響は少ないですが、
スタイルを気にする女性にとっては、最大の敵と言えます。

皮下脂肪を落とす方法の前に、
皮下脂肪にはどのような特徴があるか知っておきましょう。

お腹や太もも・お尻の肉がつまめたら、それが皮下脂肪です。

お肉をつまみながら、「このお肉さえなければ。。。」と思ったことが一度はあるでしょう。

皮下脂肪は、文字通り「皮下組織についた脂肪」のことです。

皮膚は3層構造になっていて、一番に奥にあるのが皮下組織です。
脂肪はその皮下組織につきます。

0052_01
CT画像のイラスト

皮下脂肪の特徴
・皮下脂肪は指でつまめる
・女性につきやすいのは、子宮を保護するため
・皮下脂肪のチェックは体脂肪計で
・皮下脂肪を放置しておくとセルライトになって、肌が凹凸になる。

皮下脂肪の落とし方は?腹筋は効果があるの?

さて、皮下脂肪を落とす方法ですが、
基本は摂取カロリーを抑えて、
消費カロリーをアップさせるということになります。

何をおいても、カロリーがポイントになります。

先に述べましたが、内臓脂肪と皮下脂肪の構造には違いがあるので、
その落とし方にも違いがあります。

内臓脂肪は、食事制限をして摂取カロリーを抑えることで、減らすことができます。

内臓脂肪は、お腹が空いたとき直ぐに利用され、脂肪燃焼が効率よく行われます。

ですから、食事制限をして空腹になれば、
どんどん脂肪が消費されることになります。

しかし、皮下脂肪はエネルギーに変わる、と言う役割ではなく、
身体の内と外の温度差を和らげるための保湿構造になっています。

だから、食事制限だけでは皮下脂肪を燃焼させることはできません。

皮下脂肪を減らすためには、摂取カロリーを減らすと同時に、
皮下脂肪を燃焼させなければなりません。
これには運動が大変有効です。

運動をして筋肉をつけることで、基礎代謝量をアップさせ、
皮下脂肪を効率よく落とすことができます。

特別な運動をしなくても消費エネルギー量をアップさせれば、
皮下脂肪の燃焼を促すことができます。

摂取カロリーより消費カロリーを多くすることが、
皮下脂肪を落とす基本という事になります。

皮下脂肪を落とす代表的な運動は、
ウォーキング、ジョギング、水泳、サイクリング等の有酸素運動です。

これらの運動をすると、心拍数が上がって8分くらいすると脂肪が燃焼され始めるので、
最低でも20分から30分は続けたいものです。

ウォーキングとジョギングでは、当然ジョギングの方が、
消費カロリーが多くなります。

だからと言って急激に激しい走り方をすると、
脚を痛めたり、膝が痛くなったりして、逆効果になってしまいます。

徐々に体を慣らしてから、少しずつハードにしてゆくのがいいと思います。

最後に、腹筋運動はお腹の脂肪を減らす効果が有るのか、
と言う疑問についてですが、
残念ですが腹筋をしても皮下脂肪は皮下脂肪のまま残ります。

腹筋を鍛えると、お腹に筋肉がついて、一見すると
お腹が引き締まったような感じになりますが、
皮下脂肪は減っていません。

このことは、皮下脂肪の特徴に由来します。

皮下脂肪は筋肉を動かすためではなく、
エネルギーを溜めておくための存在なので、
腹筋を使ったからと言って、
その周りにある脂肪を一緒に使っているわけではないのです。

腹筋は、有酸素運動ではありません。

だからと言って腹筋運動が駄目、ということではありません。

腹筋運動を続ければ、脂肪を燃焼しやすい身体つくりに役立ちます。

毎日身体を動かすことが皮下脂肪を落とすには重要なのです。

(有酸素運動関連のご参考記事)
有酸素運動を自宅でやる9つの方法。器具無しでもOK。
有酸素運動の適切な時間は?やりすぎには注意
有酸素運動の効果っていつからあらわれるの?

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ