Amazon.co.jp ウィジェットオリーブオイルダイエットとは?飲むタイミングはいつが良いの? | カラダ研究所

オリーブオイルダイエットとは?飲むタイミングはいつが良いの?

オリーブオイルダイエットというダイエットがあると聞きました。

オリーブオイルダイエットに興味があるのですが、
どのようなものなのか、効果が有るのか、やり方などが気になります。

そこで今回は、オリーブオイルダイエットとは?その効果は?飲むタイミングはいつが良いのか?
などを調べました。

SPONSORED LINK

オリーブオイルダイエットとは?そしてその効果は?

オリーブオイルダイエットとは、オリーブオイルを食事の際に適度(大さじ1~2杯)に
摂取するというダイエット方法
です。

もちろん料理に使ってもいいと思います。

油と聞くと、太るというイメージがありますが、
まったく油を取らなければ肌がカサカサになってしまったり、
便秘の原因にもなります。

便秘で困っている方に、オリーブオイルダイエットはおすすめです。

副作用の心配もありません。

オリーブオイルには胃腸の働きを促進させる「オレイン酸」が含まれています。

また、油を摂取することで空腹感を抑えることができる点が挙げられます。

更に、オリーブオイルには脂肪燃焼効果があると言われています。

また、ポリフェノールやビタミンEなどが含まれているので、
アンチエイジング効果美肌効果も期待できます。

だからと言って摂取しすぎは逆効果になるので注意しましょう。

使用するオイルは、エクストラヴァージンオイルではなく、
ピュアオリーブオイルや精製オリーブオイルなどの
風味の少ないオリーブオイルを選びましょう。

・ピュアオリーブオイル、精製オリーブオイルのおすすめ

オリーブオイルダイエットは、脳が自然に食欲を調整してくれるので、
段々食欲が減ってきます。

ですからストレスを感じることなくダイエットを続けることができます。

また、悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やす働きのある、
オレイン酸が含まれています。

リノール酸リノレン酸も多く含まれているので、体内の血液がサラサラになります。

オリーブオイルを飲むタイミングはいつ?

オリーブオイルは油ですが、他の油と比べて分子構造が異なるため、
中性脂肪に変化しないという特徴があります。

飲む量・飲むタイミングとしては、1日30ccを食事の1時間以上前に飲むと良いでしょう。

飲みにくいと思われる方は、2~3回に分けて飲んだり、
ジュースなどに混ぜて飲むといいです。

人によってはお腹が一時的にゆるくなることがありますが、
これはデトックス作用が働いているためなので、少し様子を見てください。

長時間続くようでしたら、中止してください。

最も効果的な飲み方としては、脂溶性ビタミンを含む食品や
身体を温める作用がある食品と一緒に摂取することをお勧めします。

オリーブオイルは何と言っても油です。

大さじいっぱいで120kcal~135kcalもあるハイエナジー食品です。

ダイレクトに飲むとそのままカロリーが先行してしまう可能性があります。

ですから、上記のような食品と一緒に摂取することによって、
より健康的な効果が期待できます。

脂溶性ビタミンを含む食品
うなぎ、サバ、いわし。まぐろの脂身、豚レバー、牛レバー、牛乳、
チーズ、納豆、しらす干し、春菊、ブロッコリー、ホウレンソウ等

身体を温める食品
とうがらし、ネギ、ごぼう、ニンジン、れんこん、山芋、玉ねぎ、
大根、にら、ぶどう、りんご、プルーン、卵、チーズ等

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ