Amazon.co.jp ウィジェット水虫予防にアルコール消毒は有効なの? | カラダ研究所

水虫予防にアルコール消毒は有効なの?

水虫は、中年男性の病気であると考えられがちですが、
最近ではロングブーツを履いている女性もたくさんいて、
足が蒸れる状態になると
年齢は関係なく水虫になる可能性が高まります。 

そこで今回は水虫予防について、アルコール消毒は有効なのか、
などについて調べました。

SPONSORED LINK

水虫予防にはどのよう方法があるの?

水虫は白癬菌という名前の菌が、
足などに悪さをして水虫が発症します。

予防方法としては、足の指の間を洗う事です。

足の指の間は垢が意外と溜まっていて
洗浄も忘れがちな場所です。

特に、蒸れる靴を履いている方は、
念入りに洗ってください。

また、肌は潤えばいい結果をもたらしますが、
水虫の場合は高温で湿度の高いところで育ちます。

そのため、外出しない日はよほど寒くない限り、
素足で過ごして足の通気性を良くして
乾燥状態を保ちましょう。

また、靴を選ぶときは通気性のいいものを選ぶようにしましょう。

通気性の悪い靴は、靴の中に湿気がある状態が続いてしまい、
水虫になるリスクは高くなります。

この他では、使用しているバスマットを清潔に保つことや、
家族の中に水虫に感染している人がいる場合については
特に注意
をしてください。

水虫予防にアルコール消毒は有効?

水虫が出来る前の予防策としては、
アルコール消毒はとても有効な対策
です。

しかし、出来てしまってからでは
アルコール消毒で水虫の治癒は出来ない
ようです。

特に患部にアルコールを掛けて沁みてしまうようなら
使用してはいけません。

逆に水虫が乾燥しないで、ジュクジュクとなり
悪化してしまうようになります。

あくまで予防策の一つとしてとらえ
治癒や完治の可能性は低いと考えておいてください。

水虫予防のアルコール消毒におすすめのアルコールを紹介します。

インフルエンザ対策の手の消毒にも使えますので、
家に常備しておいても良いと思います。

オススメの予防は?

一般のドラックストアなどでも手軽に販売されている商品を
購入して試していく方法があります。

おすすめは多角的に予防を行っていく事がベストです。

例えばオドイーターという靴用消臭スプレーを使い、
靴の中の匂いを除去しましょう。

除菌も出来て、消臭効果もあり、お手軽に使用することが出来ます。

2秒間スプレーを行うだけで水虫予防が出来ます。

先ほど、足の指の間の洗浄が予防に有効という事は書きましたが、
足指ちゃんという物を使用して、
足の指の間にかく汗を吸収してくれます。

これは朝出かける時に足の指にはめて使用します。

これにより、足の間の汗を吸収してくれますので、
何も使用していない時より数段良い水虫予防になります。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ