Amazon.co.jp ウィジェットココナッツオイルダイエットとは?やり方と摂取量は? | カラダ研究所

ココナッツオイルダイエットとは?やり方と摂取量は?

ココナッツオイルダイエットがあると聞きました。

オイルをそのまま飲んで効果が出るのか気になります。

お料理に利用して摂取するのだとしたら、
そのレシピなども知りたいです。

そこで今回は、ココナッツオイルダイエットについて、やり方や摂取量、
などについて調べました。

SPONSORED LINK

ココナッツオイルダイエットとは?

ココナッツオイルダイエットは、ココナッツオイルを摂取して、
脂肪をエネルギーに変えて太りにくい身体にしてゆくという方法
です。

摂取の仕方は、料理に混ぜたり、飲み物に混ぜたり
あるいはそのまま飲んだり、お好きな方法で摂ります。

オイルを飲む、と聞けば、逆に太るのではと思われるかも知れませんが、
ココナッツオイルの主成分は脂肪で、
その内、「飽和脂肪酸」が約9割を占めています。

これらの「飽和脂肪酸」を大きく分けると、
コレステロールとして体内に残るタイプ(長鎖脂肪酸)
コレステロールになりにくく、エネルギー代謝を活発にしてくれるタイプ(中鎖脂肪酸)
2つのタイプに分けられます。

ココナッツオイルは後者の「中鎖脂肪酸」タイプになります。

「中鎖脂肪酸」は母乳や牛乳などの脂肪分にも3~5%含まれる天然成分です。

一般的な植物油に多い、「長鎖脂肪酸」と比べ、
「中鎖脂肪酸」は、消化吸収が約4倍、代謝は約10倍速いため、中性脂肪になりにくいのです。

この効果によって脂肪が吸収されにくく、
身体についている脂肪は燃えやすくなるのです。

更に、間接的にではありますが、
代謝効果によってコレステロール値を下げる働きも期待できます。
0072_01
  
ココナッツオイルの具体的な効果には以下のようなものがあります。

・脂肪燃焼を促進する効果

・老化防止効果

・肌の乾燥を緩和し肌を柔らかくする効果

・腸内効果を整える効果

・免疫力を高める効果

ココナッツオイルダイエットの摂取方法と用量は?

ココナッツオイルに大きな効果が有ることがわかりました。
では、ココナッツオイルダイエットのために、
ココナッツオイルをどのくらい摂取したらいいのでしょうか?

ココナッツオイルダイエットで
推奨されている目安量は、おおさじ3~4杯程度です。

もちろん1杯でも効果はありますが、
より一層の効果が期待できるのはそのぐらいの量だと言われています。

しかし、初めての方はまず少量から始めましょう。

最初から推奨量を摂ると、オイルに慣れていないため、
下痢等の症状があらわれ、体調不良を引き起こすことがあります。

健康のみの効果を期待するなら、2杯程度でも効果が出ます。

また摂取するタイミングは、いつが良いのでしょうか?

これに関しては人それぞれだと思いますが、
基本的には3食の食事に合わせて摂るのが理想的だと思います。

空腹時にオイルのみ摂るとお腹をこわしてしまいます。

推奨用量も大さじ3~4杯なので、
食事の回数に合わせやすいと思います。

では、ココナッツオイルはどのように摂取すればいいのでしょうか?

これもまた個人差があります。

・食べ物にかけて食べる
フレンチトーストやチーズスプレッドなどパンにつけて食べたり、
サラダにドレッシングとしてかけてりして摂ります。

・飲み物に混ぜて飲む
暖かい飲み物に混ぜて飲みます。
コーヒーや緑茶などです。

・調理油として使う
植物油の代わりに、炒めものの調理油として使います。
ココナッツの香りが漂って食欲をそそります。

・そのまま飲む
ハリウッドスターはそのまま飲む人が多いようです。

一番いいのは、飲み物に混ぜて摂る方法です。

飲み物のコクが増してまろやかになります。

調理油として使用する場合は、料理に影響が出過ぎないよう調整しましょう。

また、最近はココナッツオイルダイエット用のサプリもありますので、
何かと混ぜるのは面倒という方はお試しください。

◯その他のココナッツオイルに関する記事はコチラ
・ココナッツオイルの効能は?花粉症には効果ある?
・ココナッツオイルを髪に塗ると良いって本当?

Sponsored Link

Sponsored Link

“ココナッツオイルダイエットとは?やり方と摂取量は?” への2件のフィードバック

  1. […] ・ココナッツオイルダイエットとは?やり方と摂取量は? […]

  2. […] ◯その他のココナッツオイルに関する記事はコチラ ・ココナッツオイルの効能は?花粉症には効果ある? ・ココナッツオイルダイエットとは?やり方と摂取量は? […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ